昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨上がり

2011.06.25 (Sat)

sinsyo001.jpg

sinsyo002.jpg

雨上がりは好きだ

すべてが生き返って見えるから

この星の何もかも、

スタート地点に戻れるから

しかし、雨は嫌いだ

いつもに比べて荷物がひとつ増えるから

(えっ?)




スポンサーサイト

丹後で夜遊び

2011.06.20 (Mon)

ものすご躊躇したんやで、こんな下手な写真見せるの。




この時期、ワクワクするイベントのひとつがホタル狩り。

丹後のN友人宅へわざわざ行ったのに、このざまだ。

動画ならなんとかなるやろ!とタカをくくったけど、

そっちの方が最悪だった。

そやけど、生で見れただけで大満足や。Nさん、おおきに!


ホタル01.jpg

ホタル02.jpg


こいつは葉っぱに止まっているヤツを接写。

どうやらこれもボケてしまったようだ。

今度は、もうちょっとトレーニングするか。

あ~~~あぁ!


さあ、いってらっしゃい!

2011.06.16 (Thu)

もう飽きた!と思ったでしょう。

今朝、3匹目の旅立ちです。

ネットの中でモゴモゴしていて、自分では出られない。

そこで、ちょっと手を貸したわけです。


[広告] VPS

あれれっ!いつの間に。

2011.06.14 (Tue)

sanagi.jpg


気づかなかった。

気づいた時には、もう孵化した後。

ちなみに左が土曜日の夕方。右が日曜日の朝。

もぬけのカラだった。


cho-1.jpg

cho-2.jpg

cho-3.jpg

cho-4.jpg

cho-5.jpg

cho-6.jpg


あっという間に、空へ吸い込まれた。



理想郷

2011.05.12 (Thu)

はてな???


risokyo.jpg















これは、ある仕事を始めた頃に作った合成写真。


住むんだったら、こんな環境がいいなぁって、欲しいものを


全部入れたらこうなった。


比率がメチャメチャですね。


でも、気持ちはわかるでしょ?




アゲハチョウの成長記録8月17日

2010.08.18 (Wed)

昨日、旅から帰ってみると、

幼虫は既に、第三段階に入っていました。

真っ黒なのが、鮮やかな幼虫となって

一段と大きくなって。

ageha01.jpg

ageha02.jpg

ageha03.jpg

山男B氏の作戦が功を奏して立派に成長。

気持ち悪いとおっしゃる方もおいででしょうが、

実に可愛いものですよ、はい。



アゲハチョウの成長記録8月11日

2010.08.11 (Wed)

toriyoke8-11.jpg


先日、山男のぶちょうほう氏からヒントを頂いた

自家製の鳥除けネットです。

シュロ縄とテグス(釣り糸)のコンビネーション。

さてさて、羽化まで無事に成長するでしょうか。

ageha8-11.jpg

産卵から約一週間。

よく食べる。もう13mmまで成長。

goya.jpg

その隣では、しょぼいゴーヤとキュウリ。

去年はキュウリが50本は収穫できたのに、

今年はさっぱりです。

kyuri.jpg

豊水だけは別です。

小さな鉢でよくこれだけ育つものだと我ながら感心。

nashi8-11.jpg



鳥除け対策

2010.08.08 (Sun)

八朔の新芽が出始めた段階で期待が膨らんだ。

そして先日、8月3日の朝、今年2度目の産卵を発見。

tamago.jpg

明くる日には既に1mm程度の黒い幼虫になった。

こうなると、みるみる育っていく。

youtyu-1.jpg

youtyu-2.jpg

産卵から5日目の今日、8mm近くまで大きくなっていた。

葉っぱの裏などでコソコソと動くもの合わせて

たぶん5個以上はいるものと。

8mm.jpg

youtyutati.jpg

問題は鳥対策。

前回は見事にやられてしまったので、

今回は、お盆の旅行中の対策も合わせて考えねばならない。

toriyoke.jpg

ということで、これでどやっ!



ついに来た!

2010.08.04 (Wed)

来た来た! 来ましたよ、ついに、あれが!

何となく予感がしていました。

というのは、八朔の木に今年2度目の新芽が出て、

グングンと伸び始めました。

2枚目の写真の白い三角印から上が、新しく伸びた枝。

新芽だけで、早50cm弱。

そろそろかな、あのお方は。と何となく見渡すと、

なんと、やっぱり思った通りでした。

cho-10-8-3-1.jpg

小さな白い粒が、2,3個発見できました。(8月3日)

sin-hassaku.jpg

前回の失敗は許されません。

羽化して旅立つ日まで、しっかりと観察。

でも、九州行ってる間、どうしょう!



話しは変わって、我が家の豊水です。

nashi8-3.jpg

幹の一番下にあったやつ、今日気がついたんだが、びっくりした。

直径8cm近くなっていた。

去年は、この大きさで台風にやられてしまた。

saien10-8-3.jpg

大きいのはこのひとつだけで、後はせいぜい4cmくらいかな。





トンボの目玉

2010.07.19 (Mon)

シーーーーッ!

止まれっ!

クルクルとよく動くトンボの目玉。

いつでも逃げられるようにと、絶えず足を動かしている。

彼なりのフットワークだ。

彼の目には、周囲がどう見えているのか。

複眼の世界を、小学校の理科の時間に

一度見たことがある。

万華鏡のように見えているとしたら、

ボクだったら目が回るだろう。

tonbo.jpg




ハトの襲撃

2010.07.03 (Sat)

2010-07-02.jpg


日に日に成長する幼虫を見ていると、

毎日確かめないと、という気になります。

あっという間に大きくなりますから。

7月2日。

その朝は、既に18mmに達していました。

つまり孵化時2mmだったのが、

6日目で9倍になったというわけです。




ところが、今朝のことです。

あれだけ大きくなった彼らが、一匹も見当たりません。

八朔の葉っぱのどこにも。

裏も確かめてみました。

20匹前後はいたと思います。

どうやらハトの襲撃に遇ったのでしょう。

残念!

今度は対策を立てなければ。



アゲハチョウの成長記録--その2

2010.07.01 (Thu)

(6月29日7時)

孵化から4日目。

たった4日間で、早くも8mmに達しました。

629-7.jpg

(6月30日7時)

恐ろしい勢いでかじっています。

4日で体長が4倍になるわけです。

630-7.jpg

今年、八朔の木を剪定して半分ほどにしたせいで

葉っぱも少なくなりました。

彼らが成虫になるまでもつだろうか、心配だ。

630-7-2.jpg



アゲハチョウの成長記録--その1

2010.06.27 (Sun)

実際のところ、いつ卵が産みつけられたのか

それが分かりません。

だから、産卵から何日目が孵化なのかは不明です。

6-24--01.jpg

孵化を目前に、卵が黒ずんできました。

6-25-01.jpg

夕方帰宅してみると、既に孵化した後でした。

6-25--02.jpg

食欲旺盛なのがよく分かります。
葉っぱの根もと辺りにはフンが見えます。
目測、約2mm。

6-26--01jpg

柑橘系の葉っぱを好むようで、八朔の葉の柔らかい部分を
あっという間にかじってしまいます。

6-27--01.jpg

この日測ると、約3mmになっていました。



天変地異?

2010.04.17 (Sat)


tenpen1.jpg


そら恐ろしや!

何かの前兆と思えなくもない、

とてつもなくデカイ夕日。


勤め先からの帰りの谷町の坂で見た

通常見る大きさの5倍ほどあろうかという夕日。

何かある。きっと。


tenpen2.jpg




地べたの宇宙

2010.04.10 (Sat)


たぶん宇宙というのは、こんな感じかなっと思う。

美しい世界が、よく見ると少しずつ成長して、

そして、だんだん萎んでいく。

足下の世界だって、宇宙と同じだと思う。


koke.jpg


take.jpg





ぜんぜん関係ないけど、
先日行った高台寺の近くにあった茶店。
『喫茶・大正ロマン亭』

またたいそうな名前だ!
と思い、ついつい入ってしまった。
でも、以外とソバが美味かったな。

maruyama2.jpg


でも、出石蕎麦には、とうてい叶わない。




 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。