昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年、第二の人生スタート。

2017.01.01 (Sun)

みなさま あけましておめでとうございます

なんとなく慌ただしい時代が過ぎたことは

寂しくもありますが、喜びの方が大きいのではと。


今年は初めて、難波の八阪神社でお参りしました。

小さな神社でしたが、びっくり。

なんと、300人以上の行列。

2017-1

2017-2

2017-3.JPG


スポンサーサイト

故郷の橋が、やっと復活。

2011.08.27 (Sat)

話しが前後しますが、お盆に帰省した時のことです。

播但線の新井駅から、雨が降らなければいつも

実家まで歩いて帰っていたのですが、一昨年の水害で流された

橋のためにタクシーを使っていました。

でも、今回はその橋も完成していて、できたてのここを渡りました。

幅が随分と広くなりました。


hashi.jpg


ようやくきれいな橋の誕生、とはいえ、

まるまる2年もかかったわけです。

理由は、公共事業激減の煽りで土木業者がなくなったのです。




関係ないのですが、

実家に帰って、まず出迎えてくれたのが、

このオーシャンブルーです。

これは去年ボクが持ち帰ったもの。


そらいろ.jpg


ちなみに左奥の小さな橋は、この時の水害で

危うく流されるところでした。

この橋が流されたら、実家は今頃なかったでしょう。

なでしこ決勝進出!

2011.07.14 (Thu)

もう、寝られへん。

なでしこ決勝進出!

浜坂の松葉ガニ

2010.11.13 (Sat)

カニかに02.jpg

連日の猛暑が、ついこの間のよう。

でも、着実に冬はやってきている。

先日の6日に、日本海のカニ漁が解禁になった。

名物のカニだ。

猛暑の夏の影響で心配された漁獲量だったが

そんな心配をよそに、今のところ順調とのこと。

カニかに01.jpg

今年もまた、ブログ友だち(実は友人)のFさんから届いた。

立派な姿だ。

旬の味はこたえられない。ありがとう!!!



カメルーン戦勝利!

2010.06.15 (Tue)

眠い!

2試合も観ると、さすがに眠い!

しかも、朝5時に目が覚めた。眠い!

脳みその中に、便所バエが住みついてる。

ブブゼラ、禁止や!

WCap.jpg


ちなみに、今朝起きるとオーシャンブルーが赤味がかっていた。

開花は近い。

mousugu.jpg




美味しい食べ物とは

2010.06.08 (Tue)

いえ、大層なキャッチフレーズをつけましたが、

本人はグルメだとは思っていませんし、

他人より舌が肥えているとも思っていません。

田舎育ちですから、野菜や果物の本当の味が分かる、

そのことが言いたかったのです。



最近、食の「安全・安心」だとか、やたら五月蝿くなりました。

まあ当然と言えば当然ですがね。

毒入り冷凍餃子で有名な、「お隣さん」のようなことが

そう度々あってはたまりません。

生産者の顔写真入りでも、偽装があったりしましたからね。

食事する度に疑ってかからねばならないし、

「分からない」から、ひとまず疑わしきは触れない、とか。

食べる物が疑わしいなんて、こんな不幸なことはありません。



そんな理由で、アチコチ散歩の度に探しました、ヨメと。

ありました、ありました。

新鮮で本物の味がして、しかも安全ときた。

でも、一番魅力なのは「安い」。そのことです。

04-santyoku.jpg

01-santyoku.jpg

何の看板か、分かりませんでした。

「本日のオススメ」とあるが、ランチメニューらしくない。

気になるものは、とりあえず覗く。

奥に『産直八百屋』と。

モロ、産地直送の八百屋さんです。

5坪ほどの小さな店に、並んでいる商品は実に少ない。

が、どうやら注文することもできるとか。

一番嬉しかったのは、その日の朝に産地から運んでくると、

お店のきれいなお姉さんが言っていました。

03-santyoku.jpg

スーパーで見る、見事に揃ったピカピカの野菜たち。

我が家も仕方なく買っているんですが、

本音は「気持ち悪い」のですよ。

それに、あんな美しいのに「美味しくない」。何故でしょう。



そうです。完熟してないから。

流通から店頭に並ぶタイミングに合わせるから、

美味しくない時に収穫する。その違いですね。

だから、近くに「産直」の安い店はないか、と探していたんです。

02-santyoku.jpg

並んでいた商品の中には、ブ~~~サイクで不揃いなものも。

でも、野菜は野菜、果物は果物です。

かたちなんかどうでもいい。

きれいなカタチを選ぶより、絶対、ブサイクでも美味しいもの。

これに限ります。


興味のある方は是非、是非!!

産地直送農産物販売所
産直八百屋

大阪市浪速区元町1-5-18
06-6645-7755




RO69jack 第一次審査通過!!

2010.05.11 (Tue)


五感bossamood

RO69jack 第一次審査通過!!

詞はいい、曲もいい。

でも、音が良ければ更にいいのに、と思う。

「五感bossamood」に一票!

http://jack.ro69.jp/contest/jack2010/artist/21511


RO69jack01.jpg

RO69jack02.jpg




半熟カステラ

2010.04.05 (Mon)


昨日、京都からの帰りに立ち寄った店。

「スイートボックス」。

京阪電車「淀屋橋」駅すぐにある。

淀屋橋ロール&半熟カステラの2種類。

堂島ロールにはがっかりしたけど、

こいつは美味!

ちょっと甘いのが難点だけど、香りは最高だ。

画像では伝わらないでしょうが、さぁどうだ!


hanjyuku2.jpg

hanjyuku3.jpg

hanjyuku1.jpg







2010年の日の出

2010.01.01 (Fri)

う~、さっぶ~~~~!

あっ、明けましておめでとうございます

今日は、大阪港で初日の出を

風がきつい う~~~~~っ



201011new.jpg



港に着いたのは未明6時45分

足下は明るいけど、風がね~

この音、聞こえますか?



[高画質で再生]

201011

[広告] VPS



ヨメとコーヒー飲みながら、そして合掌


ore.jpg




ズワイガニの夫婦

2009.11.08 (Sun)

huuhugani.jpg

(浜坂漁港・夛望水産)


ボクたち「ズワイガニ」の夫婦。
大きな方は、かの有名なオスの「松葉くん」。
小さい方はメスです。
今日、浜坂港からトラックに乗って到着しました。
送り出した方は、ボクの実家が襲われた台風の時に
ものすごくお世話になったFさんから。

到着早々、このズワイガニ夫婦一組頂きました。
他にも、「ノドグロ」と「カレイ」の一夜干し、
それと「イカ」たち御一行が。

ノドグロも、軽く炙って頂きました。
このノドグロ、ボクもヨメも初めてでした。
ズワイガニ夫婦を頂いた時は、随分気合いが入っていたようです。
ですが、ノドグロを口にした時は、目が点になっていました。
ボクもです。美味しかった!!

ざまを見ろ!って感じです。
でも、あまり気合いが入り過ぎて、ちょっと疲れた。

オスが大きくてメスは小さい動物は、自然界には
たくさんいます。もちろん、立場が逆なのもいますが。
ちなみに、ズワイガニのメスは何故小さいか
不思議だったので調べてみました。

メスの方は、短期間に産卵を繰り返すので脱皮しない
のだそうです。つまり、脱皮を繰り返すオスは
どんどん大きくなるということですね。

Fさん、ありがとう。ご馳走さま。


tagu.jpg

浜坂ブランドである「タッグ」です。
『浜坂港・順風丸』と刻まれている。
名前の通り、「順風」であることを祈る!


ほっぺたが落ちる「米寅の焼ちくわ」

2009.09.17 (Thu)

能天気だとか、マイペースだとかよく言われるボクであるが、

そうでもないことがある。年に数度くらいは。

今日は、その数度のウチの一回だった。

たぶん、「人間の難しさ」を痛いほど味わった過去の

フラッシュバックのようなものだと思っている。

しかし、鬱々とした気分を吹き飛ばせてくれたことがあった。


玄関を入るなり、ヨメの菜緒が言った。

「あなた、えらいことになったわよ!!」

こういうのは、もう驚かない。慣れているのだ。

ナニが「えらいこと」なのかというと、

段ボール一杯の『ちくわ』であった。

『米寅商店の焼ちくわ』


tikuwa02.jpg

(段ボールいっぱいの『米寅商店の焼ちくわ』)



悲しいことに、ここの店主は既に亡くなっている。

高校時代の同級生である。

ボクはそれを、今年の春過ぎに初めて知った。

お互い仕事と家庭を持つ身で忙しく、

暫く交流が途絶えていたから、ショックは大きかった。

何か大事なものを奪われた時のような。


ただひとつだけ嬉しいことを聞いた。

息子たちがオヤジさんの後を継いだというのだ。

彼の死後、「愛するオヤジの好きだった仕事がしたい」と、

二人の子どもたちは、通っていた大学をやめて、郷里へ帰った。

それから3年の月日が経った。


GWの頃だったか、このブログで記載したと思うが、

従兄弟の法事の帰りに寄った、お土産売場の試食で

滅法美味い「ちくわ」があった。製造元など見ていない。

ボクはそういう買い方をする。

後刻気づいたのだが、それが『米寅の焼ちくわ』だったわけだ。


ブランドとか知名度などはどうでもよい。

つまり、美味しければいいのだ。


50そこそこの若さで急逝した彼の自慢は、そして誇りは、

二人の子どもたちであろう。

あんな早くに先立たれるなど、思いもしなかったに違いない。

だから、修行もなければ伝えるための「レシピ」もなかった。

オヤジの「味」を守るために、どれほどの苦労があったか。


tikuwa03.jpg

(但馬名産 『焼ちくわ』、米寅商店)
TEL. 0796-82-1044


写真も美味そうに見えるが、味が伝えられないのが残念。

このちくわ、美味しく食べるには、焼きたてをそのままが一番。

煮たり、おでんなどに入れて欲しくない。


tikuwa01.jpg


息子たちよ、オヤジの味に近づけるのは、そう遠くない。




緊急報告!

2009.05.31 (Sun)


羽化01.jpg

今朝、突然アゲハチョウが羽化しました。
2009年、5月31日、午前6時15分。
もう殆ど終わってしまっているので、
始まりはたぶん4時頃でしょうね。

昨日までずっとグリーンだったサナギが、
夜、急に黒っぽくなったんです。
「さては!」と思ったんですが、やっぱり。

小さな毛子を見つけたのが、5月の初めですから、
ほぼ1ヶ月ですか。


羽化02.jpg

羽化03.jpg
おや! こんなとこにも。



長い、長~い出張から、帰ってきました。

2009.04.11 (Sat)

buta.jpg

ともかく無事に帰ってきました。いや~、とても面白かった。辛んどかったけど、仕事はとても楽しかった。
えっ? 一体どこに?
いえ、筑波ですよ。あの茨城県の筑波。
とりあえず40日に渡るロケが昨日終わって、久しぶりの大阪。
筑波でようやく満開の桜が、帰ってみると、ほぼ8割ほど散っていて、もう初夏の兆しが・・・。
そういえばついこの間(たぶん10日も経っていないと思う)、ロケ現場周辺でいきなり冬に逆戻りして、筑波山が真っ白になった日がありました。
天候が不順で、どうなるか心配でしたが、優秀なスタッッフに恵まれたことが幸いしました。
また、筑波でお世話になった『I氏』『F氏』には、とても感謝しています。
仕事で撮った写真です。ボクの手元(プライベートで)にある写真は、唯一これだけです。
今回は、あえてカメラを持って行かなかった。

みなさん、明けましておめでとう!

2009.01.01 (Thu)

最近、あるテレビ番組で言っていました。
「年越しそば」は年が変わる前に食べなければならないと。
食べました? 年が変わる前に。

とうとう明けてしまいました。
去年は色々ありました。
100年に一度の、未曾有(ゆう?)の大不況。
傍観者を決め込んだ永田町。

色々、色々、色々言いたいことあるけど、
それでも新しい年は来たのです。

今年はきっといい年になる。絶対に、絶対に!
yosigyu+.jpg

月刊・ひろば_完結

2008.12.03 (Wed)

月刊・ひろば「昔の遊び再発見_12月号」ができました。
今回は最終会として「かまくら」を紹介しています。
一年間の長丁場でしたが、デザイナー冥利に尽きる仕事でした。
バックナンバー含めてご紹介します。
シリーズひろば12.jpg
(JISHA)

月刊・ひろば_11月号

2008.10.28 (Tue)

月刊・ひろば「昔の遊び再発見_11月号」ができました。
今回は「折り紙鉄砲」を紹介しています。
hiroba-11.jpg

(JISHA)

五感bossamood 鮮烈デビュー!!

2008.10.15 (Wed)

五感bossamood 鮮烈デビュー!!
bossamood.jpg

http://www.bossamood-5.com/
http://www.myspace.com/5bossamood

月刊・ひろば_10月号

2008.09.27 (Sat)

月刊・ひろば「昔の遊び再発見_10月号」ができました。
今回は「カン蹴り」を紹介しています。
hiroba-10.jpg

(JISHA)

月刊・ひろば_8月号

2008.07.26 (Sat)

月刊・ひろば「昔の遊び再発見_8月号」ができました。
今回は「エスケン」を紹介しています。
horoba-8.jpg

(JISHA)

月刊・ひろば_5月号

2008.05.05 (Mon)

月刊・ひろば「昔の遊び再発見_5月号」ができました。
今回は「草笛」を紹介しています。
hiroba-05.jpg

(JISHAより)

月刊・ひろば_4月号

2008.05.05 (Mon)

月刊・ひろば「昔の遊び再発見_4月号」ができました。
今回は「三角ベース」を紹介しています。
hiroba-04.jpg

(JISHAより)

月刊・ひろば_3月号

2008.02.28 (Thu)

月刊・ひろば「昔の遊び再発見_3月号」ができました。
今回は「杉の実鉄砲」を紹介しています。
hiroba-3.jpg

(JISHAより)

月刊・ひろば_2月号

2008.01.30 (Wed)

月刊・ひろば「昔の遊び再発見_2月号」ができました。
今回は「メンコ」を紹介しています。

hiroba-02.jpg


(JISHAより)

月刊・ひろば「昔の遊び再発見」

2007.12.25 (Tue)

月刊「ひろば」(JISHA・中災防 様)から、「昔の遊び再発見」として、
'08.1月よりシリーズで掲載して頂くことになりました。

hiroba-1.jpg


写真は1号目(1月号)です。

昔遊び”世代”に強力サポート!

2007.11.12 (Mon)

マロンdeスリム

[PR}
マロンdeスリムとは~
栗の渋皮から生まれた天然素材(栗渋ポリフェノール)が現代人の健康をサポートします。栗渋ポリフェノールには炭水化物・糖分の体内吸収を抑える効果があります。
血糖値上昇抑制素材としては類を見ないほどの効果が確認されており、ダイエットサポート素材や生活習慣病予防素材として大いに期待ができます。
栗の品種や産地にまでこだわり開発されたこの栗渋ポリフェノールは普段通りのライフスタイルを崩すことなくダイエットサポートをテーマに食提案いたします。

●メールによるお問い合わせ marron@ecolife-corp.co.jp

2007年の夜明けは明るい。

2007.01.03 (Wed)

2007年の夜明けは明るい。
人は闇を抜け、闇を忘れ、新しい大地を踏みしめる。
そこにはキラキラとした世界があり、ワクワクとする物語があるのだ。

2007.年の夜明け.jpg

「わるガキ」専用トレーナーだ!

2006.11.24 (Fri)

待に待った「わるガキ」専用のトレーナーが、ついにできてしまいました。ハハハハハ・・・。
どうしても欲しかったので、知り合いの業者に頼んだら、「これを売らしてくれ!」と逆に頼まれてしまい、話しがトントンと・・・。
普段出歩くことが多いボクは、あまり荷物を持たない主義でして、携帯電話と名刺入れを入れられる小さなポケットを、しかも目立たないようにとお願いしたら、ものすごいGOODなアイデアで完成しました。「これなら、手ブラでウロウロできるぞ!」
ボクだけのものにしたかったんですが、どうも隠せないタチでして、今回に限り公開します。
題して「わるガキトレーナー」。ハハハハハ・・・。

わるガキトレーナー.jpg

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。