昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お墓の移転

2011.05.29 (Sun)

20年越しの大仕事が、やっと終わりました。

クルマで2時間の、お墓のある故郷へ、

引っ越して以来40年間通っていましたが、

今回のお墓引っ越しで、その面倒がなくなりました。

今の実家の町に、我が家と同じ宗派がないのと、

檀家同士のややこしい問題や、親兄弟そして

親戚など、ほんと、山積してたややこしい問題が

ようやく解決して、引っ越しの運びとなりました。



この日、台風2号が沖縄地方にあり、大荒れの天気予報。

で、急遽普段着での決行となりました。やれやれ。

でも、移動中の車中での豪雨をよそに、

3箇所のお墓での作業時は、

傘の必要が殆どありませんでした。



うん? 3箇所?

そうなんです。

我が家のお墓は3箇所ありまして、夏海家のものと

夏海家の本家、亡き母の実家お墓を移動するというもの。

もちろん墓石そのものの移動は夏海家だけで、

あとは、お墓の下の土のみ。


haka-1.jpg


もうここには来なくて済むようになりました。

すごいでしょう、この山の斜面にお墓があったんです。

すぐ後ろには、鬱蒼とした山があります。


haka-4.jpg


こんなところで、中学時代まで山猿生活してたんです。


haka-2.jpg


この山は既に人手に渡っているのですが、夏海家の山でした。

この山の半分(下)が段々畑。

もちろん耕耘機などは入れませんので、総て人力。


haka-3.jpg


この写真の真ん中の杉木立の右の方に夏海家がありました。

今は川になっています。

それにしても40年という月日は、こうも変貌させるのかと

つくづく思いました。

実は下の写真2つは繋がっているのが分かるでしょう。

その前は実に美しかったんですが、

もう人さえ拒絶するかのような有様になっています。

かつては、この山の上までスキーをしに行ったり、

山頂には我が家のテレビのアンテナが立ててあったので、

時々調節しに行ったりしていたものです。

うん? 何の話しか分かります?



関連記事
スポンサーサイト

 | HOME |  »

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。