昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ほたる」と遊ぶ

2007.05.25 (Fri)

小さな庭にきれいな水のせせらぎを流し、「ほたる」の宿というものを作ってみたい。そして夏の夕暮れにラムネを飲みながら「ほたる」と戯れ、黄金色に光ったその庭を蚊帳越しに眺めてみたい。

これがボクのささやかな夢の一つである。
何故そんなことを考えたのか。十数年前の初夏、岡山の矢掛に行った時だった。山道に入り木立を抜けると、「ほたる」の群れが辺りを黄色く染めていた。久しくなかったその幻想的な世界を生で見て感動した時、ふと思った。
そして、ボクが小さい頃あれだけいた「ほたる」が、どうして見られなくなったのかという思いがした。

「ほたる」と遊ぶ
「ほたる」は 手に触れると死ぬとてもデリケートな生き物だ。イナゴや蛙は残酷な扱いをしたボクだったが、この「ほたる」だけは別であった。 
「ほたる」の捕獲は、実を採った後の小豆の穂を束にして竹竿に結び付け、飛んでいるそれを巻き付けるようにして静かに捕った。
そして、そのまま裏庭の井戸の周辺に放ち、風流な初夏の夜を楽しんだ。

hotaru.jpg

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ホタル

夏海さん、体調いかがですか。
だいぶお忙しそうで、大変そうですね。

おいらは、ホタルを見たことがありません。
何度か見るチャンスがあったのですが、天気の関係とかで
めぐり合ったことがありません。
一度くらいは見てみたいものです。

そろそろ、「ホタルの墓」の放映の季節ですね・・・。

もう大丈夫です。

まだ、腰の辺りの痒みが若干残っていますが、
もう大丈夫です。ありがとうございます。

そうですか。ほたると見たことがないんですか。

水質汚染で十数年前は、殆ど絶滅種だと言われていましたが、
今はだいぶ改善されているようです。
だから、ちょっと田舎へ行けば出会えると思いますよ。

6月の前半がピークだと思います。

関東の方は分かりませんが、こちらでは、泉南(境市の山の方)か箕面、琵琶湖の湖北。
丹後に友人がいまして、何度かおじゃましたことがあるのですが、その時期だと目の前の水路にたくさんのほたるが乱舞していますよ。

仕事も、清潔も大切ですぞ~

仕事とがいそがしいのは、貴方にパワーがあるからですよ。幸せな事だと思います。パワーがなくなると仕事も先細りするのは体験上でわかります。
元気な内に頑張ってください。皮膚病は簡単に考えると苦労しますよ。いそがしくともシャワーぐらいは必要です。若い年下の友人が、其れも練馬の石神井公園の池にホタルを育てようと頑張っていたが、最初は皮膚が痒いと考えていたが、後に声帯ガンになり、気がついたときは40代で亡くなりました。彼もパワー溢れる仕事をやっておりました。
と、言うわけで貴方を恐れさす訳ではないが、パワー溢れる「おとこ」は仕事も、清潔も大切だと思う。
私など「老人組」は、若い女性から「老人臭い」と言われないように「シャワー」だけは、「体臭」には気をつけていますよ。
ではお大事に。

気をつけるようにします。

いや、お恥ずかしい限りです。

貴殿もお分かりだろうと思いますが、自営業は、極端な話し24時間体制みたいなものでしょう。一旦仕事が始まってしまうと、器用に生活できない自分が情けないのです。

それに食事はともかく、途中でシャワーや風呂に入るとくつろいでしまって、緊張感が抜けてしまうような気がするのです。

打ち合わせ中、臭いがしていないかと、気にはなりますが、嫌われてしまいますね。気をつけるようにします。はい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。