昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松葉漁

2007.06.21 (Thu)

隣町の寺の境内に一本だけ柳の木があった。魚が活性し始める夏になると、そっと忍び込んでその枝を数本頂き、松葉漁に使った。この寺、毎年同じ時期に訪れるワルガキを知ってか知らずか、一度も住職に怒られたことがなかった。

松葉漁に何故柳か、ボクにもよく分からないが、親の話しによれば、松葉にある独特な臭いを魚が嫌うのだと言う。だったら松葉漁ではなく柳漁と言えばいいのだが、どう言う訳か昔からそう呼ばれているらしい。
ともかくボクは色々試してみた。松の枝はもちろん、色々な木で試してみたが、何といっても松葉漁は柳の枝が一番効果があった。

松葉漁
「なで漁」で記したように、川に生える草を隠れ家にするという習性を利用した漁法。松葉漁であっても松葉でなければならないという訳ではない。要は魚の隠れ家になればいいのである。
仕掛けは簡単である。葉っぱを付けたままの柳の枝を束にして、流されないように紐で岩にくくりつけ、夕方仕掛ける。あくる早朝、タモで束ごとすくうだけだ。

matsubaryo.jpg

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。