昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

缶ゲタ

2006.09.19 (Tue)

 戦後の食糧難だった頃、アメリカの軍事物資だった缶詰めが、その後日本でも生産されるようになり、各家庭の食卓を賑わしていた。もちろん戦時中も戦後の食糧難の経験もボクにはなかったが、それでもアメリカが残した臭いは、戦争体験者のそれとは別の意味で感じていた。

 我が家にはサバ缶や佃煮海苔の缶詰めが常備されていた。ブリキの金属臭は馴染めなかったものの、キーコキーコと缶を開けると、中から外国の香りが出てきそうな気がして、缶を開ける係りだけは進んでしたものである。そんな訳で我が家の庭の隅には。空き缶がゴロゴロしていた。

缶ゲタで遊ぶ
◆空き缶とロープ(当時は縄だった)さえあればできた。缶ゲタの作り方は3通りある。(1)は缶の底のサイドに穴を開け、絵のようにロープを通す(2)は底の開けていない部分の中央に穴を開け、ロープを通して取れないように中で結ぶ。(3)は指が入れられるだけの結び目を作るだけ。
kangeta.jpg

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ぼくは、(1)しか知らなかった。
(2)は縄を手で持ちながら、も(3)と同じように下駄のように履くのですか?

いろいろあって、おもしろいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。