昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つくばの色・・・1

2009.04.18 (Sat)

40日間もの長い間、筑波にいたのだから、
地図が書けるくらいに詳しくなったかと思えば、
存外そうでもないのです。
まあ少し大きな町なら、大雑把な位置関係は分かりますが、
少し外れると単調な景色が続いて、退屈して、
終いには青木ヶ原状態で、自分が一体どこで仕事していたのか、
分からない場合があるのです。笑うでしょう?

でも、景色は美しいですよ。自然は、ものすごく。
都会のコンクリートとアスファルトの中では、とても感じさせてくれない季節。

たとえば、ボクは行ったのが3月のはじめで、
まだ山の上の方に、根雪が残っていて、畑や土手に霜柱が。
何十年ぶりに見る天然の霜柱。
なんか、涙が出てきそうでした。

それから、大阪では経験したことのない風。
横殴りの大風です。
筑波は広くて平で、田んぼや畑が多くて、遮るものがない。
ジョン・ウェインみたいなガンマンが立ってても、
違和感がないかもしれません。

そういう、いわば平原の中に点在する集落の多くは
家の周囲に植樹をしているんです。風害対策ですね。

畑や田んぼの土手に、枯れた雑草に混じって、
伸び切ったつくしとフキノトウ。そして、美味しそうな蓬(ヨモギ)が。

一旦ロケに出ると、都会のような公衆便所などありません。
小さな雑木林はあっても、見渡す限りの田畑。
で、そこはその、男というのは仕方のないもので、
「マーキング」とばかりに、畦の隅や雑草地の陰でヤルわけです。

いやはや、申し訳なし。
だけど、風向きを考えずに、うっかり放尿しようものなら自爆してしまうのです。
風下に向かって、地元の人に見つからずヤルのは、
少なからず気を遣うものです。

F氏を見習ってヤマウド探しをしたのですが、
残念ながら平地では見つかる筈もない。
ちなみに「大」の方は、さすがにやりませんでしたよ。

強風続きの上、寒いことこの上ない。
ダウンやコートを着ていても、ジッとしていられないほど。
そんな日が何日も続きました。
歯がガチガチと鳴るほどの寒さと風、時に雨、時に雪。

桜前線が北上して、大阪の方では◯部咲きとかニュースが流れてもロケ現場周辺の桜のツボミは、まだ硬いまま。

3月が終わる頃、ようやく暖かくなり始めた陽気が
またもや冬に逆戻り。
朝起きると、遠くの筑波山の山が真っ白に。


スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

No title

地平線まで続くまっすぐな地道を
土ぼこりを巻き上げて走る三輪トラック。
激しく揺られながら走り、三角窓や足元の小窓をあけると
風と一緒に土ホコリも舞い込みます。
周りは地平線まで田んぼで樹木に囲われた農家が点在・・・
同じ風景がいつまでも続くのですぐに見飽きる。
単調な世界が茨城でした。
昭和30年代。

No title

DAIKさんへ

へ~、そんな時代に筑波で暮らしていたんですか?
ボクも田舎育ちですが、筑波のように大平原ではなくて、空が三角形に見えるくらいの秘境でした。
それはそれで、筑波とは違う美しさがありましたけど。

三輪トラックの荷台に乗せられたことがありますよ。
たしか、運転席はドライバーひとり分のスペースしかなかったと思います。
ハンドルも、丸いやつではなく、逆V字型(何て言うか分かりません)のやつでしたよ。

あっ、それから、忘れていたのですが、出発する前、スタジオのスタッフに迎えに出てもらう話しの時、笑われたでしょう。
あの時、まさかド田舎(失礼!)にドームスタジオを構えた、大きなスタジオがあるなんて、思いもよらなかった。
で、てっきりK社が自前に持っているスタジオだと、思い込んでいたんです。それでイイジマ氏だと・・・。へへへへ・・・・・。


No title

こんばんは♪
筑波は広いよォ~と、友人の子供さんに、(筑波の大学に行って)何度かきいたことがあります。
筑波おろし・・・ってのも、やっぱり、相当寒くて、冷たいもんなんでしょうね。
お仕事、たいへんなこともあったでしょうけど、田舎満喫??もよかたですね。

No title

ほのぼのさんへ

そうです。小さめの富良野みたいな・・・。
暖かい季節は知りませんが、寒いですよ。
たぶん野ざらしの風だから寒いんでしょうね。

田んぼや畑の、ひとつひとつが大きい。
それに、歪な畑が殆どないんです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。