昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな風景。

2009.05.10 (Sun)

約50坪の敷地に40坪の小さくて古い平屋の家である。
使い勝手の悪い6帖の和室が二つと、およそ部屋とは呼べなさそうな(たぶん3帖くらい)部屋が二つ。ひとつは母の部屋でもうひとつは、既に物置になっている。細長い台所との間に3帖半ほどの、これまた使い勝手の悪い居間がある。まあ正確にいうと4LDKなのだが。

母が使っている部屋の奥に、後付けされた物置部屋があるが、未だ入ったことがない。というのは、もともとこの家は母ひとりで住んでいたからだ。
再婚の父を一緒になった35年前、一旦この家を出て、但馬のボクの故郷へ移った。国道改修とともに、一年余で再び、母のこの家に引っ越した。

souko.jpg
(レンガ造りの古い倉庫・新井駅うら)

ドデカイ但馬の家にあった家財道具の殆どを処分して、この小っこい家に移ったのだが、老夫婦二人が暮らすには十分のスペースかもしれない。だからこの家には、ボクの知らないところが何カ所かある。

屋敷前に細い道路があって、家との間に何百種類もの(数えたことがない)植木と草木で覆われた庭がある。あまり詳しくはないが、それでも知っているだけ言うと、松、柿の木(富有)、もみじ、ツツジ、ロウバイ、ナナカマド、椿、紫陽花、マンサク、クチナシ、ボケ、ケヤキ、紫式部、桃、梅、南天に何故かリンゴの木。その隙間に、ありとあらゆる草花がところ狭しと植わっている。

花は特に知らないものが多い。とりあえず分かるものだけ言えば、桔梗、パンジーとすみれ(原種に近いもの)、ダリア、菊、水仙、オシロイバナ、ギボウシ、シバザクラ、牡丹、オモトと数種類のハーブだ。

gibousi.jpg
(ギボウシ)

それから、父が我流で始めたツツジやもみじの盆栽と、サボテンの鉢植えが、ビッシリと置いてある。父は毎朝、これらに水をやり、少し離れた二カ所の畑に水をやるのが日課である。

松ともみじは、ここに家を建てた70年前からの老木で、毎年、父が剪定しているが、もみじの寿命がとうとうきてしまった、それほど大きくはないが、枝振りの良さが自慢であったようだ。それが去年あたりから、樹の中に虫が住みついているらしく、ひとつの枝に葉を残して総て枯れている。

父は毎朝、食事の後、散歩に出かける。足の悪い母は一緒に行けないが。
若い時に足をけがした80半ばの父は、以外に足が速い。車道を避けて田んぼや畑の中の農道をひたすら歩いた。

tabun-B7001.jpg
B7001.jpg
(農機具小屋にひっそりと、現役を終えたB7001?)

今は田植えのシーズン。
至る所で耕耘機やトラクタが活躍していた。20年以上前のモノがまだ現役で動いているという。
ふと、ある農機具小屋に目が貼り付いた。小屋の外の、雑草に覆われたまま放置してある、見覚えのあるオレンジ色。あれはたぶん、35年ほど前のK社製・B7001ではなかろうかと。(ねぇ、DAIKさん)

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

No title

おお~~、ブルトラや♪
四輪駆動が売りで爆発的に流通したトラクタ。
ネーミングの浸透もピカイチで
いまだにトラクタは「ブルトラ」と言う人が多いそうです。
写真のブルトラはまだまだ現役ですよ。きっと。。。

No title

DAIKさん

そうですか?ブルトラはここから始まったんですか?
なるほど。
表情がいい。この時代のものが一番トラクタらしい。

No title

こんばんは♪
この植物や、樹木のたくさんある、家でどのくらい?過ごされたんでしょうか。。。
お手入れも、さぞかしたいへんでしょうね。
この、庭を散策してみたいですね。

No title

ほのぼのさん、今気がつきました。申し訳ない。

散策するスペースなどないですよ♬
だって家の前、たぶん10坪ちょっと、その外は道ですから。それだけ小っこい庭にビッシリ埋まっているんです。だから、手入れなんて、ものの10分もあればできます。

先日のGWでは5日間でしたが、今までもそのくらいだった思います。
この家に引っ越したのは、ボクが大学生(大阪)の時でしたから、そこから通学することもなく、帰っても最初のうちは、なんとなくよその家のような、居心地の悪さがありました。

大学卒業から就職して、以来ずっと大阪(3年ほど広島でしたが)でしたから、帰省してそのくらいの期間しかいられません。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。