昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都会の道草(その2)

2009.05.23 (Sat)

きょうは久々に海を見に行きました。
九条から港通りを一直線に南港まで。
ヤザワ(釣具店)で青イソメを手に入れ、ついでに小用を足す。

家からここまで、自転車ならゆっくり走っても50分。
広いウッドデッキは閑散としていた。
もちろん、マスクマンなど一人もいない。

ウッドデッキから眺める景色は、キラキラとしていて美しい。
長年、大阪の財政を苦しめてきた”箱モノ”がいっぱいだ。
ATC、海の時空間、その後ろに荒れ放題の野鳥公園、
向かいには「USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)」と、
釣客とコンテナヤードだけの夢洲、舞洲。

南港と時空間*.jpg

南港ウッドデッキから南を臨む
(右の丸いのが「海の時空間」、左のノッポがATC)


そして、浮かぶ箱モノ「サンタ・マリア号」が、目の前を行ったり来たり。
「海遊館」は根強いファンを持つが、向かいの「USJ」は、
やがてずっしりと府民の肩にのしかかってくるだろう、究極の”箱モノ”。

USJ.jpg

工場群と埠頭の向こうに見える「USJ」


ここで大物を上げた試しがない。
しかも運悪く干潮と、若干だが風がある。
潮が速いからポイントに投入しても、すぐに沖へ流される。

「誰も上げていないね」とヨメの菜緒が、おにぎりを頬張りながら言う。
「いいんや! 今日は海を見たいだけ」と、言い訳をする。

さながら幽霊船のような「サンタ・マリア号」が、右へ左へ。

SM号.jpg

幽霊船・サンタ・マリア号

suzume.jpg

おにぎりの欠片に飛びつくスズメ

夕方4時頃に現れた、プロらしき釣り師。
彼はポイントを熟知している。崩れたコンクリートの柱が並ぶ
複雑なポイントの一点をめがけて、撒き餌をしている。
どこからどう潮が流れるのか、エモノの導線と地合いを完璧に
心得ているのだろう。「穴釣り」はプロでも難しいという。

投入からほぼ30分。
小振りだが、彼は50cmほどのスズキを上げた。

暫くして釣り師は、ボクに言った。
「あんた上手いなあ! さっきから見とるけど」と。
「そやけど、釣れへん!」とボク。
「エサが悪いんちゃうか?」と釣り師。
ボクは万能エサの青イソメ。彼はシラサエビだ。
しかも目標をしっかり決めている。
それに比べ、ボクは「何でもいい!」などと曖昧だ。

どれだけキャスティングが上手くても、
仕掛けとエサを間違えればエモノは食いつかない。当然だ。

今朝の新聞では、ハネ、ガシラ、アイナメ、スズキの釣果が
あると記載されていた。ボクは密かに「ガシラ」を狙っていた。
しかし、現場をよく知っている釣り師は、
「今日は、ハネかスズキだな!」と、何故か飴ちゃんと
カキピーをくれた。

彼の海を見つめる目が熱い。
それから暫く、釣り師の動きを視界の隅で追った。
初夏を運ぶ光と、爽やかな風が世知辛い世を忘れさせる、
いい一日であった。


tennsino.jpg

天使の梯子

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

No title

浜坂港も潮の流れが速くて何も連れないとのことです。
私のともだちも定年で余生は魚釣りでゆっくり***小型船舶を購入しました。
ホタルイカでメバルが連れるそうで
でも潮の流れは速くて駄目とのことです。

No title

fumiko1177さん

学生の頃は高校の裏の波止で、よく釣りをしました。
その頃は結構釣れていましたが、40年も経てば環境も激変するのでしょうか。

日本海は、こちらの海なんかに比べて、ずっときれいで魚もたくさんだともっぱらの評判ですが、そちらもやはり。

定年後に自前の舟で、好きな釣りをする。素晴らしい。羨ましい。船は無理でしょうが、荒らされていない穴場で、ずっと釣りして暮らせるといいですね。

ホタルイカでメバルが釣れるんですか?
今度、そのエサが手に入ったら試してみましょう。

No title

今日は日馬富士が気持ちのいい勝ち方をして上機嫌。気分がすっきりした。

そうか、釣り三昧をやってるんだなあ。いいなあ。

ぼくはPCも買わなきゃいけないし、FAXは購入したけどノイズは治まらない。電話会社に電話しなきゃいけないけど、なんかしんどくってねえ。新しいプロバイダも決めて契約しなきゃならない。いろいろあるんだけど、なんかしんどい。

母の主治医の先生が転院するので、このことでも神経をつかっている。お医者さんって、PCと比べるのも良くないけれど、でも、当たり外れっていうのはあるんだなあ。

今の先生は命を救ってくれた人だし、ぼくもだけど肝心の「母」が信頼している。医療って、患者からの信頼がどう少なく見積もっても30%はある。(実際は50~70%以上かもしれないけどね)

な~んにもしてないんだけど、でも、どこか気ぜわしい。さらにマスクマンとして街に出るのも、うっとうしいんだなあ。はやく、この新インフル狂想曲が終わってほしいと思っています。

No title

都会の海辺もいいもんですね~~
休日は車も少ないし
嫁さんと自転車に乗って釣りにいく・・・
な~~んて素敵です♪
近くならボクも誘っていただきたいところです。


あ、およびでない

失礼しました~~。。。

No title

nineupさんへ

主治医が変わることって、患者にとっては不安材料でしょうね。ボクは経験ないので「分かる」とは言えませんが、想像はできます。大事にしてください。

釣り三昧はしてませんよ♪
GWにクニでちょこっとしたけど、今回、今年初めてですよ。先日行ったとこは、あまり釣れないことは分かっていたので、目的は海を見るだけと決めていました。

PCは、ボクも未だに馴染めない。
でも、仕事だからな。
昨日、ノートPCが欲しいのでビックカメラに行ってきました。10未満でなんとただ同然というのがありました。なんでかと言えば、インターネット加入とE-モバイル契約するとそうなるらしい。
その仕掛けがイマイチ理解できていないですが。

マスクはしてません。ずっと。
貴兄の母上はだめですが、ボクなんかは絶対大丈夫。


No title

DAIKさんへ

よかったら、お誘いしますよ♪
今度(天気のいい土曜日に?)、西舞子に行こうと思います。
篠原氏(彼、明石でしょう)も誘って。
でも嫌がるかな?

ガシラかアイナメか、そろそろキスが出る頃。
ロケーションはいいし、砂浜はきれいし、釣れなくても美味しいワカメがぎょうさんあります。

去年行きました。
採ったワカメをテトラに干して・・・。

No title

かたじけない♪

是非お誘いあれ~~~~。。。

釣れる時期にね、

No title

DAIKさんへ

OK!
ただし、釣れるかどうかは保証できませんよ♪

場所は、三陽電車の「西舞子」下車、
徒歩200m西の釣具店「さんぺい」の
すぐ裏が砂浜です。

日時は後ほど。

No title

竜馬之助さん 

はじめまして。

ちょっと ちがったブログなんですね。
これで コメント のるんでしょうか・・
ちょっと 不安ですが・

No title

りんりんさん、いらっしゃい!
ちゃんと、メッセージ入ってますよ。

>ちょっと ちがったブログ・・・

・・・ですね、たぶん、こういうのあまりないと思います。普通に、つまり日記風にと考えたんですが、みんなと同じことをするのが嫌だったんで、こんなんになりました。

5~6年前に出版「昔遊び図鑑」してすぐ後に、ブログでもと考えたのがこれでした。

最近は、本来のコンセプトから外れてしまっていますが。

りんりんさんの菜園、また寄らしてもらいます。

No title

ありがとうございます。

わたしも ときどき みさせてもらいます。

よろしくおねがいします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。