昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光りを楽しむ。

2009.06.11 (Thu)


ランプシェード.jpg


以前作ったランプシェード。

特に気に入っている3点です。

その中でも一番気に入っているのが竹で作ったもの。

5mm幅に竹を削り、更に薄く、薄皮だけ残すように削る。

同じ竹をヒゴ状に削って、縦の骨にします。

薄皮の竹を、縦ヒゴの周りを周回させる。何周も何周も。

すると、ちょうどショイカゴのようになりました。

上の方になればなるほど、竹の幅が少しずつ狭くします。

そして、カタチもそれに従って細くなる。

光源の台座は宙に浮かして、縦ヒゴ4本に固定。

縦ヒゴの足が13本。

それが床に触れる時。ゆたかになれる時。



そして光りを入れる。

優しく、柔らかな光りと、隙間から漏れる

幻想的な幾何学模様。


ランプシェード3.jpg

素材はシュロ縄


ランプシェード2.jpg

薄い板を巻いて


スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

No title

竹細工の明かりか~~ 幻想的ですね♪
作りが繊細で大人っぽいです。
こうゆうのも作るんだ。。。

No title

いやいやこういうのが得意なんです。
小学校に入る前からやってました。

遊び道具の大半は自分でつくっていたし、
もともとオヤジは器用でして、プロの必要とする大きなもの以外は全部自分でやっていましたから、傍で見て育つと、自然にそうなるんでしょう。

ところで、あのHP、ほんわかしていていいでしょう。
どこかで、ああいう手法が使えたらなあ、と思います。

No title

また、こんばんは♪
細かくて、丁寧な絵、がうまかったのは覚えておりますが、こんなん、のほうが、得意
なんですか。
雰囲気ありますね。
じゃあ、蔓細工もされますか?
私は出来損ないの蔓細工はやってますよ。

No title

絵のことをよく憶えていましたね。
絵ですか。暫く描いていませんね。
一昨年の終わりまで「ふらりふらり」というブログに載せていましたけど、それから色んなことがあって、描く気になれず、ブログは止まったままです。

今まで、個展やグループ展を10回ほどやりました。
油彩、ドローイング、墨絵など。
精神的に不安定でもいけないし、その逆に、満たされ過ぎてもいけない。難しいもんですね、描きだしたら止まらないんですがね。

蔓細工ですか? やったことはないですね。
あれって蒸気をかけたり、手間でしょう?

趣味の範囲ではない凄さ

いやはや凄すぎる趣味の領域ですと感心するばかりです。暗く長い冬の季節、身近にある素材での生活用品作りの竹文化。
とても気短なすぐに結果を知りたがる都会育ちにはできない芸当の3作品群。灯りを受けての幻想的な空気は、「好いたオナゴと秘密の家で飲む酒の席」には似合いそうですな。こういう「大人の世界」もなくなって久しいばかりです。(実際に私の体験であったかどうかは判りませんが、たまには見栄を張りたいものです)。

別口。やはり現場の農家の方々は「食物の持つ自尊心と国策窓口の農協」の板ばさみになり苦しんでいたのでしょう。
最近は「無農薬」手法が注目され、個人農家でも新しい事に挑戦できる許容範囲は広がっているようだが、基本での農業解決には到っていない。従事者の高齢化と跡取りの不在。明るい気分にはなれないのが現状です。

No title

実物をご覧になれば、それほど驚くほどのものではありません。きっと写真撮影の演出がよかったんでしょう。
でも、こういう琥珀色の世界の中で、”秘密の人”と語り合うのはいいでしょうね。

別口の件。
父が農業を止めたもうひとつの大きな理由は、作物の出来が悪くて、等級が良くなかった不満からです。
しかし出来が悪いのではなく、安全範囲のものを作ろうとすると、見た目が悪くなる。この納得いかない理不尽さに閉口したのでしょうね。

いずれにしろ、自給率40%足らずの現在、単純に考えると60%は輸入に頼るしかない。どう考えても、危ない橋を避けて渡ることができないようです。
そこへきて、魅力を感じない農業への跡取り問題。
息子や孫は都会へ出て、家業は年老いた者と外人の手に委ねるしかないのでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。