昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のベランダ菜園(8月19日朝)

2009.08.19 (Wed)

近頃、大変なことになっている。

ベランダが、ちょっとしたジャングルになってしまった。

jangule.jpg

(布団を干す場所場が怪しくなったベランダ。ちなみに柵の高さ125cm)

手摺沿いにキュウリが手前に4本。

キュウリは一度6月の終わり頃に、うどん粉病で死んだ。

その後、種から育ててやっと食べられる大きさまで成長。

写真右のは既に30cmの超えている。

kyuri.jpg

ingen.jpg

キュウリの内側に出来の悪いインゲン。

蔓だけは向こう側の朝顔に届いてしまっているが、

実は爪楊枝程度。

写真左下で僅かに覗いているのがシシトウ。

これはそろそろ終わりに近づいているが、

まだ頑張るのだそうだ。

長い竿に絡まっているのがオーシャンブルー。

つぼみはたくさんあるけど、今朝は2つだけだった。

オーシャンブルーの手前の陰が豊水(梨)。

nashi.jpg

(大きいので11cmほど。今年は雨続きだったので味はどうだか)

オーシャンブルーの向こう側にもキュウリが2本ある。

実はこっちの方がでかい。

更にその向こうに、アボカド、八朔、びっくりグミ、

アロエ、紫式部、リンゴたちが控えている。

カメラの立ち位置の後ろには、イタリアンパセリ、

パセリ、ネギ、鳴門金時、7月に種を撒いて育てた唐辛子が

いま、45cmまで生長しているが、小さな花が見えるだけだ。




スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

No title

キュウリ タネから育てて
たべれるくらいに なったなんて^^
すごいね。 

タネから キュウリなんて すごいことだよ。
尊敬です。わたしも やってみたくなった。。 

No title

すごいなあ。

酔っぱらいついでにカウントしtれみたら、・胡瓜・インゲン・シシトウ・オーシャンブルー(?)・梨(豊水)・アボガド・八朔・びっくりグミ(?)・アロエ・紫式部(?)・リンゴ・イタリアンパセリ・葱・鳴門金時(?)・唐辛子

上記の(?)は、いったい何?という意味です。

それにしても、すごいなあ。恵みのベランダなんだなあ。楽しいジャングルじゃない。

でも、これ全部、植木鉢なんでしょ。水やりや肥料、防虫がややこしくない?

No title

りんさん、おはよう。

種からってそんなにスゴいことですか?
オヤジに聞くと、種の内から同じ土で育てるのが
一番馴染み(土に)やすいそうですよ。


No title

nineupさん、久しぶりでんな。

オーシャンブルーは朝顔、びっくりグミはグミのでっかいの。これは、花は咲くけど実がなったことはない。肥料と受粉ができないからでしょうね。
紫式部は紫の実がなります。何ていう鳥かは分かりませんが、実ができた頃に集まってきます。鳴門金時はサツマイモ。

そう全部鉢植え(プランター4個ですが)。
だから、水やりが大変です。特に暑いこの時期は毎日朝晩やらなきゃならない。

No title

すごい
畑ものはもう終わりなのに
美味しそうなキュウリ
残暑厳しい日々なので
大事に大きくしてね。
プランタン栽培頑張れ

No title

こんばんは♪
これだけのキューリさんたち・・・これから、
どうします?沢山採れるよ。
でも、枯れるより、楽しみだよね。
いっぱい食べてください。
うちも、キューリがたくさん採れだしました。
毎日がんばって食べてます。

No title

fumiko1177さん

キュウリ毎日食べてます。
日照不足で野菜が値上がり始めているのに
なんかいいのかなぁ。いいか!

よく考えたら種から育てて、食べられるまで
たった一ヶ月半。ほんまに?
ほんまや!

No title

ほのぼのさん

この間の日曜日、ヒマだったから数えてみたら、
予備軍含めて全部で50本ほどあった。
出荷できるね。
昨日は酢の物。今日はそのまま乱切りにして金山寺味噌つけて。
やっぱりそのままが一番美味しい。

No title

<紫式部は紫の実がなります。何ていう鳥かは分かりませんが、実ができた頃に集まってきます。>
―――魅力あるっ!

小鳥って臆病ですぐに逃げるでしょ。まだ寒い頃、小鳥が来てるなと思って、そ~っと覗いてもパッと逃げちゃう。焼き鳥にしようなんて思ってもいないし、反対に、ミカンを切って植木鉢に乗せておくくらいなんだけど、でも、小鳥はぼくや母を信用しないみたいだ。

ははははは…。

ありがとう

なるほど、勉強になりました。画家はやはり長生きしないと現世での「ご利益」はないようですな。中西氏の余りにも早い天昇。
S27年~31年。なるほど。ここで亡くなっているのが判りました。うっすら覚えの草野心平が雪の中を2・26事件を知らせにやってきたというのは、高村氏ではなく中西氏だったと判りすっきりしました。現在は長男の方が後を継いでいるが、画家ではなく普通人という。(近場で聞き込みをした、まるでスパイだなと思ってしまった、一人苦笑)。

スゴイ努力をされているのですな。
実のなるものはゴーヤだけで朝晩の水遣り、蚊に食われて閉口しています。
キュウリは、ゴーヤと一緒に植えたが黄色い花だけで実はならなかった。来年は挑戦してみます。
梨も美味しそうだ。
唐辛子に興味あり。

動画挑戦していますが、デジカメがポロライド社、5千円でお釣りがくる代物。なかなか上手くは、いかない。努力中なり。ご指導していただきながら結果が出せず申し訳ない。

No title

豊水いいな~~。
植えてみますよ、いま苗売ってるし。
何かコツあるんですか?
ベランダがいいのかな。

No title

nineupさん

人間が近づいても逃げないのはハトくらいなものです。
あいつらはKYだね。

紫式部、実家の裏にあったのを、種を持って帰って
撒いたんですわ。
それを忘れた頃に芽が出て、いま60~70cmほどに成長してます。


No title

泥酔さん

2・26事件、忘れていましたので調べました。
1936年。
その頃、高村氏の奥さんは病床中ですね、たぶん。
光太郎氏もこの頃から発病しているのではないですか?



No title

DAIKさん

果樹は絶対、地植えに限りますよ。
鉢植えには限界があります。
実も小さい(せいぜい10cm程度)し。

コツ?
そうですね、素人なりに今まで経験では、
施肥は定期的に必要です。
害虫はあまりつかないように思います。
一番大事なのは受粉ですね。
これだけは丹念にしなきゃならない。
もっともミツバチなんかがいれば別ですけど。
それと剪定。これはボクも知りたい!

No title

☆ うまちゃん おはよう。

タネから・・って すごいことだと
おもってたよ。

でも かんがえてみたら、 花タネから やってんだし・・

キュウリ、トマトは いつも 苗を
買ってたもんだからね・・・。
来年ぜひ タネまいてみよう~~

ありがとう。

No title

種からがすごいと言われたん、初めて。
いつもやってることだから、普通と思うけど。
花咲かせて、種とって、また撒く。
この作業って、特に驚くことはないでしょう。
キュウリは成功したけど、
どうもサツマイモもがダメみたいです。
オヤジに聞こ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。