昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどんげの花

2009.10.19 (Mon)

udongenohana.jpg

イヌタデの茎に珍しいもの発見した。
「うどんげの花」である。
「うどんげの花」とは、クサカゲロウの卵のことだが、
「うどんげ」そのものにも深い意味がある、らしい。

かつて、遊び惚けて村じゅう徘徊していた山猿時代、
カゲロウをエサに、フライフィッシングのハシリのようなことを
ボクは既にやっていた。
その頃によく見かけた風景である。

長細い毛の先に、卵が1つずつ付いている。
時には数十個まとめて産み付けられていて、
不気味に映ることもある。
地域によって言い伝えがあるようだが、
吉兆や凶兆として伝えられ、
ボクの田舎では、むしろ悪いたとえになっていた。
たとえば、火事になるとか、凶作であるとかである。


ちなみにWikipediaでは、こうあった。
うどんげは、植物の名前。「優曇華」とも書かれる。実在の植物を示す場合、伝説上の植物を指す場合、昆虫の卵を指す場合とがある。
仏教経典では、3000年に1度花が咲くといい、その時に金輪王が現世に出現するという。『金光明経』讃仏品に「希有、希有、仏出於世、如優曇華時一現耳」とある。また『法華経』、南史にも出る。




スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

No title

うどんげの花とな。。。
づいぶんマニアックな世界ですね~~
小さなイヌタデに
さらに小さな花というか現象というか。。。

タマゴもカゲロウのごとし、ですが
ブラックベリー船長の繊細なこと。

No title

こんばんは♪
イヌタデについた卵・・・それも、小さいでしょう?
よく見つけましたね。というか、知ってないと、見つけられませんよ。
うどんげも知りません。。。。

No title

へえ~~~
また知らない名前の草花です。
あんな綺麗な花なのに
怖い言い伝えがあるんですね。
彼岸花もそうですよね

No title

DAIKさん

亡くなった母親(実母)が、そういうのが好きでね、普通にクサカゲロウの卵って言うべきところ、意味深い言葉や、言い伝えを交えて、よく話してくれました。だいぶ忘れましたが。

No title

ほのぼのさん、こんばんは。

ボクが知っていて、ほのぼのさんが知らなかった?
なるほどなるほど!!
同級生の顔とか名前は忘れるのに、こういうことは結構憶えているものですね。

No title

fumiko1177さん、こんばんは。

彼岸花の意味は、ちょっと切ない気がします。
もともと彼岸というのが「あちら」の世界でしょう。普段は殆ど気配すらないのに、彼岸になると、突然真っ赤に咲きますよね。
これも地方によってでしょうが、あれって目印なんだそうです。「帰ってきたよ」と。

なにやら変化が?

へ~と思う植物関係の記載には驚くばかりです。「誘惑の秋」の植物も詠むまで知りませんでした。読んだからと言って「知った」ことにはならないがと猛反省です。そういえば「文体」も微妙に変わったかなと言う感じがしました。秋の空気が、うまいものだなと思った。

追記、そうですね。楽天に勝って欲しい。判官贔屓とはならない「巨人のダメさ」を見せつけて欲しいなと、おもっています。

No title

中年不良探偵団さん

巨人のダメさと、楽天の間抜けさを観ました。
野村監督のボヤキが聞こえそうですな。

文体が微妙に? 変わりましたか。
本人は意識してないのですがね。
まあ、散歩シリーズなどの軽いものはそれなりに。本来のコンセプト寄りのものは、また本来のタッチで書いていますから、その辺かも知れません。
最近、この「本来のモノ」が少なくなってきました。
というのは、「本来のモノ」になるとマニアックになるし、文章が長くなるでしょう。ですから、ほとんど読んでくれないのではないかと感じます。

「本来のモノ」にコメントが極端に少ないのが、その証拠です。やっぱり訪問者が多い方がいいでしょう。
時々、きれいな写真を入れながら、軽く、そんなので会話するのもいいかな、と思うのです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。