昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙鉄砲・エンの実鉄砲を作る

2006.09.26 (Tue)

(1)篠竹の太さ15mmくらいのところを一節切り取り、下の絵のように、「取っ手」を作るのに必要な部分を、節から5cm(適当)の部分でカットする。
(2)「芯」の材質は何でもいい。簡単に折れないものが望ましい。その芯を、残しておいた「取っ手」部分にに差し込む。「芯」の長さはサヤに差し込んだ時、先端からサヤの直径の2倍くらいでカットする。
(3)紙鉄砲の場合は、あらかじめ水に浸して柔らかくした紙を用意する(新聞紙のようなものでOK)。用意できたら軽く水を切って、筒の内径より少し大き目の弾を数個準備しておく。1弾目を挿入し、芯で先端まで押し込む(1弾目は発射しない)。2弾目を芯で勢いよく押し込むと、1弾目が圧力で発射される。

 エンの実(龍のヒゲ)は、7~8mmくらいの濃紺の実で、河川の土手や田畑の畦などによく自生して、細長い葉の密集している中に隠れている。濃紺の表皮の中は白い実が入っていて、少し臭いがする。
 エンの実鉄砲は紙鉄砲と原理は同じ。

ennomi/22.jpg

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

これ、図とphotoが小さくない?

大丈夫。

今日、気が付いたんだけど、サムネールでアップすると、ある程度画像が大きくてもいいようです。
で、その小さい画像にカーソル合わせると、手のマークが出るから、クリックしてください。バカでかいやつが開きます。

「画像をクリックすると、大きな画像が出る」のは、やってわかってました。ただ、やはり、一目で絵が大きいほうがいいと思うからです。

ということは、ぼくの絵(写真)が小さいのは、サムネイルの方をクリックしたからということになるのか。原画の方でやってみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。