昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淡路島ロケ(2)

2010.07.09 (Fri)

今週月曜に行ったロケの続きです。

福良港の裏山から南東(紀伊水道)方面を臨む

パノラマ風景をと、ロケハンなしのぶっつけ本番。

今は便利なものがあります。

ロケハンなしでも、Googleマップで、ある程度の

ロケーションは分かります。

天気はもうひとつでしたが、ロケーションは抜群。

awaji02.jpg

栗之浦の山越えルートに「若人の広場」があります。

まあ、正確に言えば『昔あった』でしょう。

福良港からは10分とかかりません。

急傾斜で急カーブを繰り返しながら上る。

「若人の広場」と言うくらいだから、若者で賑わっていると、

そんな想像していました。

ところがどっこい、途中、市の清掃員の姿しか見えません。


ほぼ頂上に近いところに、その施設らしきものを発見。

他所の敷地に入るのを躊躇って、声をかけました。

しかし、返事がない。

ない筈です。無人ですから。

どうやら何十年も放置されたままという感じでした。

awaji05.jpg

建物を何十年も放ったらかしにするとどうなるか、

分かりますよね。

そう、ボロボロガタガタの荒れ放題。

死体が捨てられていても分からないでしょうね。

何かが出てきそうなフロアを突っ切って屋上へ。

何かの儀式が行われていたであろう謎の舞台がありました。

建物のてっぺんに上って、カメラをセット。

前回アップしたパノラマ写真がそれです。

awaji01.jpg

ようやく一仕事が終わって、屋外へ。

あらためて入り口を見ると、妙なプレートが。

『社団法人 戦没学徒記念 若人の広場』
(財団法人 動員学徒援護会)

これはまさしく、見事な「ハコもの」です。

たぶん、バブル期に先を競って作ったゴミですね。

バカものが考えることは、ただひとつ。


スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。