昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三度目のお客さん

2010.10.14 (Thu)

生物の世界は謎だらけだ。

あれだけ諦めていた謎のお客さんが現れた。

今年の春先、二度目はお盆過ぎに、そして今回が三度目。

気がついたのは一昨日。

その時は既に、この状態であった。

葉っぱが硬いのと、これから気温が下がっていくので

成長の速度が遅くなるかもしれない。

まっ、ともかくお付き合いしようかな。


ageha_10-14-1.jpg


三度目の失敗は許されない。

今回は虫除けネットを厳重に被せた。


ageha_10-14-2.jpg



スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

こんばんは~。
これだけ厳重に虫よけネットかぶせれば完璧かと^^
今度こそ蛹になって冬を越して来年の春にアゲハ蝶が見られるといいですね。

秘密基地のやっかいものです。
こんどまとめて持って行きましょうか?

わ~♪ぷーちゃんだ(笑)←勝手に名付けました♪
私も、2度失敗しています。

ぷーちゃんは、とってもデリケートですよね。
キレイな蝶になりますように★

おはようさんです^^
うちの、まだ残して時々収穫しているトマトの葉っぱにも、
この方・・・・が、ぶらんぶらん、しておりました。
あんまり大きい虫なんで、摂るのも気持ち悪い!し、。。。。で、おばあちゃんが摂って踏み潰してくれました^^この方々・・・やっぱりアゲハになるの?

pm-3さん、こんにちは。

今度こそ自信はありますよ。
これで鳥にやられたら、今度は鳥退治です。
今からの幼虫は、蛹になって越冬するんですか?
今年は成虫にならないのでしょうか?

DAIKさん、こんにちは。

虫はいいです♪
それより、ミツバチが欲しい。
受粉をやってくれそうなやつ。

rinapitoさん、こんにちは。

ぷーちゃんですか、いいネーミングですね♪
rinapitoさんも育ててるんだ。
そう、メチャクチャ難しいです。
ウチは、八朔の木に毎年卵を産みつけるんですが、春先だと葉っぱが柔らかくて、あっという間に食べられてしまいます。
八朔が枯れるか、アゲハを育てるか、それも微妙。

ほのぼのさんとこの畑は、年中お客さんがあるでしょうね。
この手の虫(毛虫以外)は別になんともないんですが、
うっかり触ると、赤い角出して怒り、変なニオイを発散するでしょう。わざと怒らせたりするんですがね、あれはあれでかわいいものですよ。

再びこんばんは~。
たぶんこの時期の幼虫は蛹になって越冬すると思います。
うまく蛹になれば、色も緑でなく褐色になるかと^^

pm-3さん、再びこんばんは。

残念ですね♪ 今年二度も失敗してるので
やっぱり成虫になるのを見たい気がしますね。

夏海 漁様 こんにちは
三度目の正直なるか、はたまた「二度あることは三度ある」になるのか、成り行きを見守りたいですね。

ところで今春のことですが、シデコブシの花びらをヒヨドリに食い荒らされるので、防虫網をかぶせておいたところ、ヒヨドリ奴は網の下をかいくぐり、網の中に入り、今まで通りに木に咲いたシデコブシの花びらを完食していきました。
ああやればこう返すと、なかなか粘着質な鳥でした。

こんばんは、ぶちょうほうどの。

いやいや、今度は向こうの思う通りにはいきません。
これでもし、またやられたら、霞網でも何でもして、焼き鳥パーティしますよ。ヒヨドリの件、驚きました。明日でも、八朔の根本で網を絞ります。
ところで、Re書きながら思い出しました。ベランダの端にコンポストボックスを置いてあるんですが、ミミズがいっこうに増えないのです。いや、増えるには増えるんですが、毎回見た時は小さいのです。
たぶん、大きくなる時には鳥のエサになっていたんでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。