昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車上狙い多発

2010.10.15 (Fri)

笑い話でも何でもないが、年に一二度帰る田舎では

救急車やパトカーのサイレンが聞こえると

家人たちは、我れ先と家を飛び出す。

やがてサイレンの行方を聞き、井戸端会議に花が咲く。

そこへ都会から帰ったばかりのボクなどがいると

「さっき、そこで事故があった!」と報告があるわけだ。

これらの話題、たぶん1週間は持つだろう。

そこへくると、日本一犯罪の多い大阪で長いこと暮らしているボクなどは

パトカーが走ろうが、救急車が走ろうが珍しいことはない。

慣れというのはよくない習慣だと分かってはいるが、

実際そうなのだから仕方がない。


keisatu1.jpg


つい何年か前までは「ひったくり」全国一位であったが、

最近ではどうやら、「車上狙い」が多発しているらしい。

警察も変われば変わるものだ。今までこんなことはなかったが、

ポストにこんな印刷物が投函されていた。


ちなみに、下のは盗難届の書類。

keisatu2.jpg


10年ほど前に神戸のルミナリエに行った帰りに

三ノ宮の駅前の茶店でコーヒーを飲み、

帰りの電車で珍しく二人とも爆睡してしまった。

大阪駅を降りたところで、「年末ジャンボの最終日ですよ!」という

アナウンスが聞こえた。

すぐに行列に加わった。が、ポケットを探るが財布が・・・ない!

・・・・・・・・・・・

慌てた。いくら探してもない。

お金だけならまだしも、カードも何もかも入っている。

ヨメは、パニックに陥っているボクの腕をつかんで警察へ。

警察へは、「電車で爆睡中にスリに遭った」と。

これがその時の「盗難届」。


後刻、三ノ宮駅前の茶店で落とした可能性に賭けて、

翌日電話してみると、やっぱり・・・・・あった。

イスに掛けたダウンのポケットから落ちたものらしい。

さすがに日本だ。外国だったら間違いなくアウト。

お恥ずかしい^^^^^^



スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ほ~~~~~~~~
今ではパトロールカードなどというものがあるんですね。
仕事してますよ!って証拠を残すためのものですかね?(笑)
昔は年に一度は管轄の交番のお巡りさんが、家庭調査などしてたような記憶があるのですが、今では個人情報保護とかプライバシーとかでそんなことも無くなってしまったような・・・
盗難届には、笑わせていただきました^^

爆睡中の二人を激写したかったな~~~~

あって良かったですね。

pm-3さん、三たびこんばんは。

パトロールカードなるもの、ボクも初めて見ました。
最近、検察や警察の不祥事が多発しているから、
何かで挽回しようと必至なんでしょうね。
必至になるのはいつも所轄ですですから。
えら(そうな)人は、どの世界でも何もしない、
往生際が悪い、無責任ですから。

DAIKさん、そんなこと言ったら、
今度、会社で激写しますよ♪

おはようさん
田舎では 最近は事故しても 救急車きても
無視す。但し私は飛んで行きますが???(笑)
時代変ったよ????
落ちがあって良かったですね。(笑)



僕はいつもパニックに

「あるはずの財布」から年末ジャンボを購入すれば「大当たりの夢」だったかと思うと、悔しいですな。
僕も同じような経験が数回ありますよ。その都度「パニック」で探し回りました。届けはやらず、時刻と行動を思い出しながらウロウロと時間を逆にする。
僕の場合は、中身が「薄い」財布ですから、ドジな自分に怒りながら二、三日は、周りに当り散らしては顰蹙を買っていました。
それからは、財布は持たない主義に。必要な金額を持ち歩くだけです。最近はズボンのポケットに一、二枚の野口さんが居れば済むように暮らしています。
ですから自転車は、とても大切な武器になります。

こんばんはぁ^^
田舎では・・・・の件、たしかに、そうなんですけれど。
その話しで、一週間は持つ、わけないでしょう?
田舎も、ずいぶんと、都会っぽくなりましたからね。
私も、サイレンが近くでしたら、すっとんでいきます。
あっ、ふみこさんと同じですね^^

fumikoさん、Re遅くなりました。

fumikoさんはまだ若いから、野次馬根性はあるでしょう♪
それより、ウチの実家の町は話題がないから、サイレンの音だけで話しが盛り上がって、本当に毎日同じこと言うんです。過疎化も高齢化も進んでますから仕方ないか?

泥酔どの、こんばんは。

それは悔しいでしょう。たとえ野口さんでも、ジャリ銭でも関係なく腹が立つものです。ボクはなくしたことも盗られたこともないですが、おつりをくれなかったり、貸したつもりが返してくれなかったことは、何度かあります。それこそ野口さんほど大金ではないので、いちいち返せなどと言えないし、小さなやつと思われるのも嫌じゃないですか。

ほのぼのさん、こんばんは。

ウチもド田舎ですが、ほのぼのさんとこも相当田舎でしたよね♪
いやいや、サイレンで一週間持つというのは、親たちの話し。
田舎とはいえ、最近は事故も事件もあり、高齢化しているので救急車も走るし、火事もある。
ですが、それでも何日かに一度はサイレンの音を聞くわけで、年寄りたちは、その都度が珍しいのだと思います。変でしょう。
親たちの習慣は、見ているとほんと、面白いですよ。おっと、自分の親を見て面白がっている場合ではなかったですね。

<夏のギラギラした太陽>
―――ぼくも好きです。ただ、現実的にはタマらんところもあるけど。
<近い将来、中国かソ連に二分されて、我々の大阪は国境になる。>
―――嫌中、嫌露の感じは、そうあってはいけないと思いつつも、素朴にあってしまいますねえ。外交や政治の中身はまったくわからないけど、テレビで報道されている限りでは「やり方がきたねえ」と感じてしまうなあ。
それと、昨日今日の中国の「反日デモ」だけど、そんなに日本が嫌いなら‥と、こっちだって普通にカチンとくるわけでね(これは「韓」にも言えること)。

<救急車やパトカーのサイレンが聞こえると家人たちは、我れ先と家を飛び出す。やがてサイレンの行方を聞き、井戸端会議に花が咲く。>
―――この感じはわかりますよ。昔、そうだったから。ところが今は、情けないことに救急車を呼ぶ立場になってしまった。
近所のことはわかりませんが、先日、国勢調査の人が朝早くわが家に来た。母が入院‥と言うと、そうらしいですなあ~みたいなことを言ってた。つまり、井戸端会議はあってるみたいに思ったということです。

夜は自宅に帰ってるけど、でも一日のほとんどの時間が中途半端に拘束されている。介護や付き添いって「目を離せない」仕事だなあと思います。何をするのではない。それだけ疲れがひどいところがある。

先日のKっさんと電話(携帯)でも、そんなことでした(彼は奥さんの介護経験者です)。
Kっさんは声も話しぶりも彼らしく元気でした。でも、内容は、おもしろおかしく話しながらも、やはり重いものがありましたねえ。

また、今度、会ったときに話しましょう。
小説のことでもぼくにはちょっとした発見があったことだし。

さんきいちさんへ

そうですな。何度も何度も罵詈雑言の嵐など吹かせたくない、正直なところね。ですが、殴りたくなるのも正直な気持ち。今回の騒ぎもこの間の騒ぎも、誰かの誘導だの、どこかの回し者が仕掛けただの、噂は流れていますが、そんなことはどうだっていい。奴らにとって、きっかけは何だっていいわけで、要は政府に対する不平不満というストレスを、日本に向けているだけの話し。尖閣諸島が云々とか、前原発言がどうのとか、騒ぎを起こしてるバカたちには、およそ理解できないこと。文句があるなら、犬の遠吠えばかりじゃなく、こっちへ来んかい!こっちへ来て、暴動起こすなり店を壊すなりしてみろ!バカたれ、毎回毎回同じことやって、アホかお前ら。誰かが(昨夜、某TV局に出演していた中華人)言っていたけど、「お互いに非がある。お互いが分かり合って・・・」と。その非というのは、たぶん日中戦争辺りから始まるのだろうし、それで抗日教育を続けるのだろうけど、だからといって、日本に対して何をやってもいいという法はない。経済大国が北朝鮮並の恥知らずではないか。・・・ああ、あかん。頼むから止めて!

また、長編始めました。
(ちょっとした発見)早よ教えて。

<何度も何度も罵詈雑言の嵐など吹かせたくない>
―――そうだなあ~、と感心しながら読んでると、おやまあ!
<文句があるなら、犬の遠吠えばかりじゃなく、こっちへ来んかい!こっちへ来て、暴動起こすなり店を壊すなりしてみろ!バカたれ、毎回毎回同じことやって、アホかお前ら。>
―――わっはっはっはっは‥ものすごい罵詈雑言の嵐!

笑っちゃうよ。痛快だし、愉快だ。でも、笑っちゃう。

長編、期待してます。
発見、文章にしだします。

さんきいちさんへ

まだ頭に血が上ったままというのに、池上彰さんの番組観て、別の理由でまた腹が立ってきた。日本がダメな理由、これからも、ひょっとしてダメなままかも知れない理由、こそれらが混沌としてて・・・
中国の何かが原因で、世界の株価が荒れ模様。
これも中国あれも中国。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。