昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バッハ「マタイ受難曲」コテコテ大阪弁訳

2010.10.23 (Sat)



こないにして わてらのイエスはんは 捕まってしもた

旦那はんを 放しなはれ

やめてんか 縛ったらあきまへん!

こないにして わてらのイエスはんは 捕まってしもた

お月さんも光りも 悲しゅうて沈んでしもた

わてらのイエスはんが 捕まったさかい

旦那はんを 放しなはれ

やめてんか 縛ったらあきまへん!

わてらのイエスはんが 捕まったさかい

イエスはんは縛られて 連れていかれてしもた

稲妻も 雷鳴も 雲ん中に

消えてしもたんかいな?

業火の奈落を開いたらええがな おお 地獄よ

いてまえ いてこましたれ 喰ろてまえ ぶちかましたれ

ごっつう怒りを込めて

あのしょーもない裏切り者 人殺しの血を!






バッハの曲の中で一番好きな「マタイ受難曲」

ヨメはこの曲が嫌いで、聴こえないようにとドアを閉じる。

この曲のどこが気に入ったのか、別の機会で語るとして、

このオペラを、コテコテの大阪弁で歌うとどうなるか、

おもろおまっせ!

全曲(第1~6楽章)聴くと、たぶん2時間半は、と思う。

この動画は、その中のほんの一部。





他の楽章も下記のアドレスで聴けま!

よろしおましたらどうぞ!

http://www.youtube.com/watch?v=3WoqdG3_QAI



スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

これはなかなか・・・・

夏海 漁様 こんにちは
この曲を初めて聞いたような気がします。(有名な曲ですのに、恥ずかしい話ですが初視聴のようなんです)

視聴した感想は、一回目ではほとんど何の感興も沸き起こらなかったというのが正直な感想です。
二度目を今度は画像なしで、音だけを聞いてみますと、今度は少し脳みその琴線に触れたような気がします。
こうして何度も何度も聞いていくうちに、無粋な、音楽に無教養な小生でも段々となじんでくるのでしょうね。
「シャコンヌ」を初めて聞いたときも、何にも感じませんでしたが、何百回と聞いていくうちに、誰の演奏が良かったとか悪かったとか、好き嫌いを言える様になりました。

この曲も聞きこんでいくうちに、大阪弁や、ずーずー弁で掴みたくなるかも知れません。
良い曲を提示して頂きまして、感謝です。

 これを聞いて思いついたこと ナビも土地の方言の
ナビが有ると面白いのに「もうチョイで右でっせ」なんてね

こんな曲はしっかり聞きこまんと 私はもっぱらチェンバロなどの曲を聞きますです。

こんばんは、ぶちょうほうどの。
>この曲を初めて聞いたような気が・・・
宗教音楽でしかも重くて鬱陶しそうな音楽ですから、小生も最初は避けていました。
それが、ある時を境にして好きになったんです。
つまり、精神的苦痛を味わった時に、たまたまラジオから聴こえてきて、それが、どういうわけか波長があ合って、それ以来虜になったような気がします。

yoshijiiどの、こんばんは。
そのアイデアいいですね。
ナビもいいけど、他のアイテムに使えそうな気がします。
チェンバロ、ボクも大好きですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。