昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動くな!

2010.10.24 (Sun)

mitsubachi1.jpg


日曜日のうつぼ公園は、まるで夏のような日和。

公園内には、タンクトップや半袖の夏姿があると思えば

初冬を思わせるような厚着姿が混在していた。

もうすぐ来る冬を予感してか、蜂たちがせっせと蜜を漁る。


これっ! 静かにしろ!

止まれ! 動くな!



けど、お昼頃から急に怪しい空模様に。


mitsubachi2.jpg

kumabachi.jpg
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

こんばんはぁ^^
動くな!って、言いつつ・・・・よく撮れましたね^^
それも、こんなに大きく。
うつぼ公園で、のんびり休日できましたね。
暑かったり、寒かったり。。。。難しい毎日ですよね。
体調、気をつけてくださいね^^

ほのぼのさん、こんばんは。
体調は、◯◯肩以外はいいですよ。
◯◯肩がなければ、今頃飛び跳ねて、お腹なんて出ていないでしょうにね。
公園のバラはそろそろ終わります。ラベンダーはもう少しかな。
暖かいのは、どうやら今日までみたい。
明日から、どんどん寒くなると言ってましたよ。

夏海 漁様 こんにちは
花に集まる蜂たちを結構近づいて撮っていますね。
蜂たちとのこの辺の絶妙な距離感覚は、その昔たくさん遊びこんでいる「悪ガキ」さんならではの経験則の蓄積ですね。

昔は魚釣りの餌に蜂の子が良かったので、アシナガバチの巣を良く失敬しましたね。
軒下のものを竹の棒で落とすと、たまに手元に親蜂ごと落ちてくることがあります。
そういう時はこっぴどく刺されますが、早速おしっこを出して手のひらに掬い、顔に擦り付けたりしたものです。

刺された悔しさでそういうときには大物を釣り上げるべく必死でしたね。

ところで今、御記事の写真3枚を見て、つくづく蜂の腰回りってきちんとくびれていて、素敵だと思いました。

こんばんは、ぶちょうほうどの。
蜜を吸うことに熱中している時は、案外無防備なんです。
この時は、接写5cmくらいでしたか。気をつけねばならない時は、巣の周りにいる時ですね。
アシナガバチにもキイロスズメバチにも、もちろんクマバチとか色んな蜂に、よく刺されました。魚の餌にはしなかったですが、主に食用で巣をとっていましたよ。
地蜂(クロスズメバチ)の炒め物や炊き込みご飯は絶品です。
このブログにも、懐かしい「味」で書いています。

くびれ!
なるほど、ぶちょうほうどのも「おやじどの」ですね♪



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。