昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北陸への旅

2011.01.04 (Tue)

遅ればせながら、おめでとうございます。

元日早朝から3日間、◯◯肩のための湯治旅行に行ってきました。

とはいえ、不景気の折、ツアー旅行でした。


usagi.jpg

(最初に行った白川郷で、ウサギさんに歓迎されました)


[広告] VPS



大阪を出る時から、何となく雲行きが怪しく、

京都で10cmの積雪が、滋賀の栗東付近になると、

急にこんな具合になりました。

九州博多出身のヨメは、さすがに仰天していましたね。


kikenndesu.jpg


最初のトイレ休憩は「養老SA」。

ここまで来るともう、積雪が1m超。

除雪した雪の山に「危険」の立て札。

こんなところでケガをされて、裁判沙汰にでもと思ったのだろうか。


kikenndesu02.jpg


その横で、思いっきり雪遊びする子どもと、それを見て喜ぶ親。

不思議な風景でしたね。


[広告] VPS



これは「白川郷」の入り口の出合橋。

せっかく白川郷に行くのだから、是非とも雪の中の

風景が見たものだと思っていましたが、

絵に描いたような風景、しかもドカ雪でした。


turibashi.jpg


気温0℃。

身体の表面の体感は、さすがに寒いけど、

体内での感覚はまったく寒くないのです。むしろ暖かいほど。

ところが、大阪や京都などは、この白川郷よりは高いのに、

どうして寒く感じるのか不思議でした。

大阪や京都では身体の芯、つまり「骨」が冷たくて、

白川郷や北陸は、皮膚だけ寒くて芯は寒く感じないのです。

何でやろ?


[広告] VPS



この動画は、白川郷の中の柿の木を撮影したもの。

縦位置で撮ってしまいました。


shirakawago01.jpg

まずは、道程、1日目の白川郷まで。

旅は、飛騨高山から金沢へ。



スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

夏海 漁 さん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
それにしてもすごい雪ですね。
養老SAで積雪が1m超だったんですね。
で…白川郷までは交通渋滞とかいかがでした?
白川郷は歩くと埋まりそうですね。

夏海さん、あけましておめでとうございます^^
雪の白川郷に湯治の旅でしたか。
それはよかったですね。
すこしは・・・・よくなりましたでしょう?ね。
寒いのはよくないのかな。
うちのほうでも、どか雪でした。。。
雪かきで、疲れました。
おとといから・・・・ケンビキが出ています。

「○○肩」ですが、ぼくも風呂がいちばん効きました(これ以外に何もしなかったけど)。
―――ちょっと違うことですが、昨年末、ミスで背中をしたたかに強打しました。その時息ができなかったし、その後も背筋が痛んで、横になると起き上がれない(背筋の痛みと胸まわりの締め付けが痛い)、起き上がっても数時間、この痛みがとれない。今はかなり良くなってきたけれど、でも、まだ残っている状態です。これも風呂で身体を温めるとかなりラクになりました。

ぼくの○○肩はこれで何度目か!なんですよ。いやになっちゃう。年末から年始にかけて最高に痛くて、右手一本で何もかもしていました。これもまた峠を越えたような感じですが、まだまだ違和感が残っています。

こういう肉体的なところでやられると、どうしても気も弱くなるなあ。笑ってしまうけど。こんなぼくと、そして母。なんとなく暗~いお正月でした。

<北陸は寒いですよ、本当は大阪なんかよりはずっと。でも、行って分かったのは、大阪や京都は「骨」が冷たくて、北陸地方は、皮膚が寒くて、身体の芯はそうでもないのです。
このわけ、是非知りたいものです。>
―――へ~、そうですか。知らなかった。金沢のクライアントの仕事のとき打ち合わせでよく行ってたことがありますが、日帰りだったので、気がつきませんでした。

当り前の発想ですが「湿度」とか、そういうのとは関係ないのかなあ。日本海側は雪が積もってるんだろうから湿度は高いんじゃないかなあ。湿度は皮膚にダメージを与えるような気がします。夏、湿度の高い日本ではもの凄く暑く感じるけど、温度的には同じでも湿度の低いハワイではカラッとしている‥というようなことを聞くような気がしますが、これの反対が起こってるんじゃないだろうか。よくわかりません。

そして、はい、サッカーのこと勉強しようと思います。ついていけるかどうか、わかりませんが。

最後になりましたが、あけまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

奥さんと一緒だったんですね。
だからポカポカ暖かかったんですよ~~
雪の白川郷はホント、絵のようです。
除雪作業の合成用にいいかも。
いや、もったいないか。

pm-3さん、おはようございます。
渋滞はなかったですよ。もっとも帰りに少しだけありましたが。
この大雪、高山まで行くと若干少なくなって、金沢では30cmほどになっていました。日陰はまだ残ってはいましたけど、日向は道路脇につもっている程度。不思議なことに、能登は殆どありませんでした。
白川郷は最高でしたよ。

ほのぼのさん、おはよう。
○○肩の調子が良かったのは、お風呂に入っているときだけでした。
それでも、気のせいかあれから少しはラクになってきたような気がします。寒いのは良くないのでしょうね。でも、仕方ない。
年末からの天気予報、日本海側は毎日のように雪マークになっていますね。これから暫く大変だ。
ケンビキ!懐かしい言葉だ。こんな言葉がありましたね。実家に帰ると、オヤジが時々口にしますが、懐かしい。
これについてまた、エピソードなど書いてみようかな。

おめでとうございます。

夏海 漁様 明けましておめでとうございます。
じつは昨日こちらにコメントを書き込んだのですが、それがコメント欄に反映されてこなくて、きっとどこかに引っかかって居るのかと思い、そのまま夜を越えましたが、やはり反映されてきませんね。
ネットのことは摩訶不思議なことが起こるものです。

それでは再度トライしてみます。
雪の白川郷はイメージピッタリでしたね。
それにしても雪が深い旅で、バスの運転手さんも随分緊張したことでしょうね。
嵌め込まれた3つの動画も一通り拝見しました。
どれも雪の旅の印象を強めてくれましたが、中でも雪の木に付いた・・・モトイ!柿の木に付いた雪は画面が90度寝ていることもあり、印象深いものがありました。

今年もよろしくお願いいたします。

さんきいちさん、背中大丈夫ですか?
若い時みたいに、すぐには痛みがとれないですね。打撲などは特に、忘れかけた時に痛んできますし、なかなか治らなくなりました。
たかが○○肩。とはいえ、これは痛んだことのある人しか分からないようです。肩だけには終わらず、その周囲や肘、時には手首や首の辺りまで痛む時があります。仕事中ならば、集中力が続かなくなることがあります。
日本海側は確かに湿気は多い方だと思いますけど、大阪ほどではないように感じました。それが証拠に、朝、鼻血が出ることがあったりするのです。大阪は湾になっていて、瀬戸内海の海の湿気を真正面から受けるでしょう。だからかな。去年の猛暑の時に、沖縄から来たある人が言ってたんですが、沖縄より大阪の方が蒸し暑くて、身体がだるくなると。
サッカーのことはわりと詳しいですよ。何でもと言うわけではないですが。リンク欄の下の方に、サッカー情報が見られるサイトが3つほどあります。ご参考まで。

DAIKさん、こんにちは。
本当は寒いから行きたくなかったのですが、
本人が行きたいから、湯治目的だと騙されたような。
でも、行ってよかったと思います。
特に、白川郷はもう一度、今度はそこで一泊したいですね。
雪のカマクラを作って、餅を焼いて食べるというイベントがあるといいな。

ぶちょうほうどの、こんにちは。
そう、PCは摩訶不思議ですね。10年以上やっているのに、まだ分からないことだらけです。それに、この機械は頭を悪くする。何でもきれいに仕上がるので、ついつい頼って手でできることでも、PC頼りになりますよね。また、字も忘れて書けなくなりました。学校では、電子書籍に移行し始めているようですが、これに頼ってしまえば、その内、知能低下となるでしょうね。
バスはすごく快適でしたよ。幸運にも渋滞に遭わなかったせいでもあり、ドライビングの上手さも手伝って。今まで随分バス旅行してきましたけど、今回は最高でした。
下の、3枚目の動画は縦で撮ってしまったんです。それに気づいて横手も撮りましたが、やっぱり貼付けた方が良かったので、そのままにしました。

明けましておめでとう御座います。
年明けからの大雪でしたね。
大雪懐かしく思いだしたのでは???
OO肩は本当に何しても駄目でした。
やはり 月日ですよ??・
今も降っています。
お大事に

fumikoさん、おめでとう!
こちら大阪は、年末チラチラして、我々が北陸行ってる間にパラついた程度で、全く積もっていません。
でも、芯が冷えて冷えて、腹が立ちます。

石川!

夏海さん、金沢へ行ってたんですか!

石川県はおいらの田舎です。
そして、いとこは兼六園で働いています。
あそこは湿度が高いせいか、芯まで冷えるという感じじゃあないですね。

と、小さな酒蔵で修行を積むもう一人のいとこからもらった日本酒を飲むおいらでした。

ねずみさん、こんにちは。
そうですか、石川県のご出身でしたか。
あそこはいっぺんに気に入りました。風景も食べ物も、温泉もいい。
兼六園は最後に行ったところでしたけど、人、人、人。
食事も公園の中でしたんですが、後で、周辺の町屋通りにお洒落なお店がたくさんあるのに気がついたんです。寄る時間がなくて残念でしたけど、今度行った時は、是非行ってみたいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。