昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンさんが屁をこいた

2006.10.04 (Wed)

「ボンさんが屁(失礼!)をこいた」とか「達磨さんが転んだ」という呼び方、何故こんな言い方したのか?この微妙なニュアンスが解るだろうか。はっきり聞いた訳ではないが、ボクなりに解釈すると、あの丸っこい達磨さんが転んだのかどうか分かる訳がないし、主に関西で呼ばれていた「ボンさんが屁をこいた」は、神に仕えるあのお坊さんが、まさか「屁」をこかれるなんてあろう筈がない。そんなところから来たのだろうと思っているが、もし間違っていたら教えて欲しいものだ。

「ボンさんが屁をこいた」のリール

(1)ジャンケンで鬼を決める。→ 鬼から15mほど(適当に)離れた所に全員立つ。 → 鬼は、後ろを向いたまま「ボンさんが屁をこいた」と唱える。→ 唱えている間、鬼に向かって前進して行くが、言い終えて鬼が振り向いた時、少しでも動いていたらアウト。→ 鬼の捕虜となる。
(2)捕虜となった者は、次々に鬼と手を繋いでいく。→ 鬼は全員捕虜にするまで「ボンさんが屁をこいた」と唱えては、振り向いて捕虜にする者を見極めねばならない。
(3)鬼が、それをくり返している間に誰かが、鬼と捕虜の繋ぎ手を切ると捕虜たちは全員逃げることができる。→ 同時に鬼は、後ろ向きのまま「ボンさんが・・・」と、素早く唱え、→ 振り向き様に「止まれ!」と叫ぶ。
(4)鬼が「止まれ!」と叫ぶと、全員その位置に静止しなければならない。→ 鬼は、元の位置から3歩の所まで追い掛けることができ、タッチできれば次の鬼が決まるが、タッチできなければ再び鬼役をしなければならない。

bonsangahe22.jpg

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

なんか、表示がおかしいよ。0時35分
サイドバーがない。

サイドバーが、ずれて、下のほうにいっていた。なんでやろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。