昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本はなぜ怒らぬ

2012.10.12 (Fri)

戦後生まれのオレは、戦前生まれた人たちの
天皇に対する思いと違い、正直に言って希薄である。
天皇は神の生まれ変わり・「現人神」と。

終戦の年、父は20才であるから、
青年期に戦争を体験したわけである。
日本中、戦争という熱病にうなされ、凶器の渦が巻いていた。
それでも父は、「現人神」を本気で信じていなかった。

「現人神」を信じた世代と、我々世代は違うのだと、
ずっと思っていた。これからもそうであろうと。
しかし、最近少し違ってきているように思う。
そう、はっきり意識しだしたのは、
韓国の大統領・李明博が竹島に上陸した時からだ。

それまでは、天皇制などあってもなくてもいいと思っていたし、
竹島など、もともと日本の領土なのだから、
他人がとやかく口出しするべきことではない。
どこかのサルどもが占領してるが、ほっとけ、その内
自分たちはアホだと気づくだろうと。

saru1.jpg

しかし、オレの予想と違った展開になった。
サルが「韓国領」の文字を、得意そうになぞって、
「天皇陛下が韓国を訪問したいのなら、独立運動で亡くなった方々に対し心からの謝罪をする必要がある」
などと、天皇はむろん日本国民全体を侮辱してからだ。

saru2.jpeg

日本人は何故、怒らないのか。
日本人の全てを否定されたも同然なのに。
事実を知らないのか、無関心なのか、それとも
本当に弱い国民なのか。



高崎経済大学教授・八木秀次氏 VS 韓国メディア

日本人の怒り理解できぬ韓国人

天皇は国家・国民のために「祈る存在」である、と強調した。天皇は実際の政治とは遠いところから、国民生活の安寧や国家の発展、世界平和を祈る宗教的な存在である。

大統領発言は日本人が普段は意識していないにせよ心の内では一番大事にしている神聖な部分を汚してしまった、と私は指摘した。日本には、多くの国民が天皇のために大事な生命を捧げて来た歴史があり、先の大戦がそうだった。日本人は韓国人と違って、感情を表に出さず、感情の起伏も激しくない。大統領発言は、その大人しい日本人を決定的に怒らせたのではなかったか。

日本では老舗が多いのを知っているか、と問い返しもした。百年以上続く店や企業は10万以上、千年続く会社もある。その間、技術が伝承されている。勤勉でこつこつ努力し、努力はやがて報われると考える国民性もある。

そのうえで、日本では、韓国と比較すれば政治が安定してきたからであり、何百年も家業が続けられ、技術も伝承できてきたのである、と答えた。そして、それは、どんな実力を持つ者であっても超えてはならない、その地位を侵してはならない「天皇」という存在があったればこそだ、と。

竹島、慰安婦問題についての韓国側の主張にも言いたいことはたくさんあるが、天皇陛下を侮辱した発言とはレベルが違う。本来は大統領の謝罪が望ましいものの、面子もあるだろうから、天皇や日本人を侮辱する意図がなかったのであれば、発言を取り消すべきである。そうでなければ、日本人の気持ちは収まらない。日韓両国の関係は決定的な対立になり、お互いの国民感情の対立は立場の弱い人たちを傷つけることになる。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/120830/kor12083003290001-n1.htm




スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

領土の問題

夏海 漁様 こんにちは
領土の問題は実に難しいですね。
竹島も尖閣も当たり前のようにわが国のものだと思っていましたが、韓国にも中国にもそれぞれ、曲りなりに言い分があって自分のものだと言い張るのですから。
これはどれだけ話し合っても、国際機関に判断を委ねても、恐らくそれぞれの国民が納得できるような決着方法は無さそうです。
それなのにも拘わらず現状は竹島を、韓国側がちゃっかり乗り込んで不法占拠して居ますね。
それに比べれば日本の尖閣所有・統治はぐっと控えめで理性的です。

天の高いところから、もしも神様が居て、この状態を見ているとしたら、領土・国土と目くじら立てる人間どもをどう見るのかそのことにも興味があります。

小生は仏教ですが、阿弥陀仏なら地球上の70億人類を飢えさせずに、争い事無く暮らさせるために、国境や国土を設けるのでしょうかね。
キリスト教徒のノアの方舟による究極の選択ではありませんが、新しい考え方の基準が生まれ出ないものでしょうか。

天皇の存在について、「朝までテレビ」ででしたか、まつりごとの祭祀・・・国の神主さんのような捉え方をして居ましたね。
他の民族や国家がわが国の天皇をとやかく言うことは余計なお世話ですね。
ですがその事で余り熱く反応するとかえって相手の姦計に嵌ってしまうような気もします。
天皇を大切に思う心は穏やかに日本国民の胸に秘めておきたいと思います。
さすれば、天皇の精神的な地位はもっともっと高められる事でしょう。

このひと日本生まれなんだってね。

大阪府大阪市平野区出身。

ぶちょうほうどの。

これは恐らく、永遠に解決できない問題だと思います。
二つの島は歴史的にも国際的にも、明らかに日本の領土内と認められているようですし、しかし、言ったもの勝ちのように、ああいう風に言い切った限りにおいて、もはや引っ込みがつかなくなるというもの。
間違いなく撤回はしないでしょう。
日本としては、無意味な要望はすないで、ほとぼりが冷めるのを待つ、そんな考えでしょう。いつものように。

それより世界中がキナ臭くなってきました。
何が何でも奪い取る。他国の立場は一切考えない。
復習の連鎖の繰り返し。自由と言いながら、不自由を強いる。
自分で仕掛けておいて、他国のせいにする。
解決できない、共同の水域にもできないなら、
軍事不介入海域(非武装地帯)にして、放っておくしかない。

過去に「叔父の中の戦争」の最後に言いました。
『戦争、敗戦、戦後。百年近くに及ぶ激動の日本を、あの時に戦って散っていった若者たちは、この今の日本を見て、どう思っているのだろうかと、考えます。“戦争は断じて許してはならない”。これは、私に限らず総ての人が思っていると信じます。
 日本を護るためには、そして、もし家族がそれによって犠牲になったとしたら、我々はどう行動すべきか、正直、私には答えが出せません。しかし、分かっていることは、“ことが起こった時に、どう対処すべきか?”より、“ことが起こらないために、どう行うべきか?”を、真剣に考えるべきだろうと思うのです。』と。

この考えは今でも同じ。
でも、これは日本人としての私個人の考えであり、他の国の人間には、まったく理解不能なことなのです。
だから、解決できないと思うのです。

DAIKさん、こんばんは。

DAIKさん、まいど。

平野区とは知りませんでしたけど、
日本で暮らした時期があるということは知ってました。

八木秀次氏を取材した韓国メディアの人は
少しは、日本人の人となりが分かったかもしれません。
ですから、このことを自国に持ち帰っても
説明しても理解してもらえないことも分かったのではないか
と思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。