昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山で迷子。

2012.11.02 (Fri)

先日上った愛宕山(明智越)の途中どこで迷ったか。

親切な地図と思って頼っていると、
とんでもないことになるかも知れないよ。

まぁ、小さな山だから、そう滅多なことはないと思うが、
慣れてないおばさん二人連れだと、何かと心配だ。
誰かがケガをすると洒落にならないからね。

中年真っただ中のオレと、オレのヨメちゃんと、
その友だち(♀)の3人。
と、入山口の手前で女性の親子連れ二人が、つかず離れずで。

仮にグループとすれば、(♂1人)、(♀4人)である。
それも素人ばかり。

tizu2.jpg

ネットで調べた地図では、B地点がひとつのポイント。
つまり、三叉路になっているというのが目印だ。
ところが、A地点でも三叉路になっていて、
そこに、例のややこしい道標があったわけだ。

だから、つい素直に丸太橋の方と思い、右に折れた。

maigo.jpg

A地点を右へ折れると暫くは、わりと平坦な道がつづく。
が、その先にはとんでもない世界が広がっていた。
前回書いたように、度重なる倒木箇所と、崖崩れ&モロ崖。
おまけに行き止まり。

ところが、一緒に迷ってくれた親子連れの娘さん
(たぶん20歳代)が、GPS機能搭載スマホで調べた。
見ると、マーカーが完全に外れていた。

というわけで、GPS機能搭載スマホはすごい!と
あらためて感じた次第です。はい。




スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

こんばんわ
良かったね
スマホもっている ヤングいて
それにしても お山の大将も
時代に流れには勝てなかったね。
私も時代についていけなくて
スマホ購入迷っています

ふみこんさんへ

ふみこさん、こんにちは。
スマホ、便利やね。それは分かってるけどね、
オレ、ケイタイやそういうの、普段使わないしね。
せいぜい電話とメール、まぁ最近写真撮ってるか。そのくらい。

あったらいいかも知れないけど、なくてもいい。
そんな感じ。

盛りだくさん

夏海 漁様 こんにちは
いろいろと楽しい山歩きが出来ましたね。
道迷い一時間とはお気の毒でしたが、それでも嵯峨野を散策できるだけの余力を残されていたようで、これなら悠々たるものではないでしょうか。

山での道迷いは小生も日常茶飯事ですが、小生の場合は自ら進んで道のないところを歩くということも混じってきます。

地図と磁石を持ち、GPSで現在位置が確認できるようになるとかなりの冒険もできますね。
今回の御山行では看板表示がトラブルの元になったようですが、これはどなたかのイタヅラによるものでしたでしょうか。

それから、岐路に立ち、どちらの道を採ろうか・・・と言うことになったときには、進路の選択を柔軟に出来るように身構えておいて、余り一方向に突き進んでしまわないほうが得策みたいですね。
怪しければ引き返し、違う道を歩いてみたりして決めます。
こういうときは感性のアンテナを最大限高く張りめぐらせて、道の踏まれ方や、荒れ方などを相当緻密に比較検討するようにします。

藪の中では獣道も結構使える道となる場合があります。
「獣が通れるくらいだから、手を使って捕まりながら歩ける人間なら当然通れるはずだ・・・・」なんて都合のよいように解釈しながら行ったりするわけです。

猿の群れや、熊、スズメバチの巣など出会いたくないものには意外と道筋で出会うことが多いような気がします。
今年も林道歩きをして居て、ボスザルに凄まれました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

まとめ【山で迷子。】

先日上った愛宕山(明智越)の途中どこで迷ったか。親切な地図と思って頼っていると、とんでもないことに
この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。