昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦車で遊ぶ

2006.10.16 (Mon)

冬に使った「そり」を解体して戦争ごっこの真似事をやっていたが“山猿”としては満足できる筈もなかった。やがて自分で乗り、自在に曲がれるようにもした。すぐに仲間が集まった。坂道で競争することになったのである。ところが、これがまた過激な遊びに発展し、単なる打撲や擦り傷ではなく、とうとう額を割る者まで出てしまい、敢え無く中止命令に従わざるを得なくなった。

戦車の作り方
大きさは、座って安定する大きさで、横40cm×長さ70cmくらい。絵のように、座席(1)と、足を乗せるハンドル部(2)の構造になっており、座席部分の中央2枚の板(3)で、(2)を接続する仕掛け。ただし、(2)のハンドル部は、足の操作で回転できるように、絵(4)のようにロープのみで固定。従って座席部(1)とハンドル部(2)は、下の絵のように段違いで固定(4)されることになる。(4)は、一ケ所の穴では弱いので、両サイドに穴を開けて、ロープで繋いでおくとよい。座席の中央、やや前よりにブレーキ穴を切り込み、ブレーキハンドル(5)をボルトで取り付ける(座席(1)を組み立てる時に、あらかじめ取り付けておく)。台座(6)に不要になったキャスターを取り付ける(6箇所)。最後に、ハンドル部(2)の両端にロープを渡す。このロープと足の出し入れで、方向転換できる。

sensya.jpg

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

これ、やったことはないけれど、ときどき見かけました。坂がなかったのでね。それに、たしかに「禁止」されてた遊びだったと思う。

ぼくの小学生時代は、近くに「十三間道路」という国道があった。そこはクルマがビュンビュン走っている。そして、これ的な「手作りカー」は、コンクリートの上がいい。スケーターも…。でも、この道路での遊びが完全禁止されていた。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。