昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確定申告と”抜け穴”

2014.02.16 (Sun)

正月も過ぎ、2月に入ると急に鬱陶しくなる。
確定申告である。

毎年のことで慣れているが、帳簿と電卓での格闘は、いくら慣れていても面倒臭い作業に違いない。

nukeana.jpg

独立して既に15年経つが、最初から一度も税理士に依頼したことがない。もっとも個人事業なので、複数の事業や不動産などを抱えている人のことを考えると、ワリと単純なのだが。

独立した当初は、事務所の契約金の減価償却やら手形での契約があって、七面倒臭い計算をしなくてはならなかったし、そこに厚生年金から国民年金の切り替え手続きが重なり、何度も税務署と年金事務所通いをしたものだ。

自分で選んだとはいえ、サラリーマンは楽だと思う。全部会社がやってくれるのだから。
申告手続きはいつも、受付が始まってすぐに提出することにしている。明日がその日だ。

特段の理由はないが、早くその鬱陶しさから開放されたい一心からだろう。

ちょっと話しは変わるが、最近、書店で手に入れた「税金の抜け穴・大村大次郎著」がある。

やっとのこと、申告作業を終えたのに、こんな税金の本など鬱陶しくて、目に触れたくなかったのだが、ペラペラ捲って斜め読みしてみると、なんと、“目から鱗”ではないか。

どこかに抜け穴があるだろうことは、ある程度分かっていた。分かっていたが、それが脱税だといわれると、これまた面倒臭いことになるし、そのために何らかの工作しなければならないと考えると、落ち着いてはいられない。

しかし目を通して見ると(まだ全部読んでいないけど)、「な〜んだ、こういうカラクリがあるのか」と、あらためて感心してしまう。

それに、他ならぬ税務署の職員が、そういう“抜け穴”をフルに活用しているというのだ。
ならば大手を振って「ボクだって」と思うのは人情というもの。

しかし、今年はもう作業は終わっているので、今から“それ”を活用する気にはなれない。

抜け穴の必殺技はさておき、よく考えるとボクは、ずっと親を扶養していることになっている。

“扶養”は、なにも同居していなくたって、経済的援助をしているなら“扶養”の控除が受けられるらしい。

何度も触れているように、ボクの父親は農業をしていたため、年金が極めて少ない。しかも母は専業主婦である。

自前の家だからローンの心配はないけど、それでも高齢になってからの病院通いが増えたり、何かと出費が多い。体調を崩して治療を我慢させるわけにはいかない。

昔の人は妙なところで見栄を張ったり、必要以上に我慢する傾向がある。それは断じて避けなければならない。誰が何と言おうと。

今年は色んなことを解決しなければならない。残している農地の問題。母の足や歯の治療。父の手の状態が良くないし、それに、これからの自身の問題もある。

でも、とりあえずは確定申告だ。



スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

元国税調査官が本として公表したということが面白いですね。
税務署員が抜け穴を利用してるというのは内部告発的。
「脱法・脱税の手引き」
本のタイトルをこうしたほうが売れると思うな〜〜。

DAIKさん、こんばんは。
彼らは税のプロですから、その辺はきっちり利用してるのでしょう。
だけど、上手いやり方なんてのは、いくら合法的であっても言ってはくれません。
これで、少しは分かったので、利用させてもらおっと。

いろいろ大変そうで、ファイト!

漁さん、お久しぶり。確定申告、お疲れさま。ボクは義理の兄さんの友達にお安くしてもらって、助かってます。
それより腹立つのは、会社の保険から国民健康保険に切り替えたら倍額になってしまったこと。減免申請して「安くしてね」といってもあまり下がりませんでした。ガッカリ。
それにしても、問題山積で、大変ですね。一つ一つツブして解決して行くしかないね。うちの父も92歳。身体はいたって元気で、外に散歩に行ったりしてますが、なんか秒読みに入ったみたいで、朝、父の部屋から物音がしないと心配です。

名前入れるの、わすれてました

すいません、先のコメントに名前入れるの忘れてました。

AOさん、まいど。

AOさん、ごめんね。
やっぱり、AOさんとこにコメントできない。何度かためしたけど。

国民健康保険の税率は、前年度の収入から割り出すから
サラリーが高ければ高いほど税率が高くなる。
減免申請は知ってるけど、大して変わらないでしょうね。

独立して収益がある年はいいけど、いい年の翌年に下がると
それはきついですよ。何度か味わったけどね。

問題山積の件、暖かくなったら始動です。
何しろ年寄りは、寒いと動かないから。
92歳で健在なのは素晴らしい。
どうか大切にしてあげてください。

なんでかなぁ、悪いね

漁さん、何度もコメントあげてもらってすいません。
でも、なんでだろう。この前、1年ぶりにコメントしてくれた人もうまくできてたし、コメントできない原因が??です。
グーグルの無料ブログを使用しているのですが、去年の11月頃に、もっと広告掲載すると広告料収入があるよというお知らせがあり、その頃一時、こちらもブログを更新できない時期がありました。もしかしたら、そのせいかも?
いちど「お気楽さんぽ」を、検索から再読み込みしてみてください。本当にわるいね。

AOさんへ

AOさん、やっぱりあかんなぁ。
会社からも家からもコメントでけへん。
最後の手段として、AOさんのグーグルブログをオレ用に
空で作ってログインできるかどうか試してみる。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。