昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成版『眠る杯』

2014.08.10 (Sun)

ここんとこずっと、朝の連ドラ(NHK)にハマっている。
中でも「あまちゃん」は最高だったね。
たどたどしい喋りと天然キャラは、平和を醸し出してくれる。

amatyan.png

今やっているのは『花子とアン』。
これも主人公・花子のキャラは平和である。
やっぱり朝から重いのはあかんね。

重いのと悲しいのと、それに『純と愛』だったか、
わけの分からない、何が言いたいのか分からんのもあかんな。
あのドラマ、殆ど観てないけど。

ところで、『花子とアン』のテーマ音楽だけど、
おじさんとしては、何言ってるのか分からんとこがある。

こういう歌い方が嫌で、普段から聴いていないからか、
単に耳が悪いのか分からんが、
とりあえず耳から入った、そのままを書いてみる。



これから始まる あなたの物語 ずっと長く 道はつづくよ
虹色の雨 降り注げば そらわかかろう
まぶしいわっか おもうとに かなしいことあする

よりそうだっい まかああで こんなにも いとうしい
手をつなげば あたたかい こときらいに
なれたいひといて なってくこと

ひとつひとつが あなたになる いじばつづくよ
風が運ぶきとをため だみが夢のつぼになる


とまあ、こんな風にしか聴こえない。
おっさんだから仕方がないか。


スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

笑いました。

夏海さんの文を読んで、あの歌詞(‥でしょ?)を読んで笑いました。夏海さんの「わからなさ」が、よくわかる。

あの歌詞、どこかの方言じゃないだろうか。



nineupsさん、まいど。

nineupさん、遅くなりました。
墓参りして、やっと落ち着きました。
今年はよく雨が降ります。墓参り中に2度も降られましたよ。
蚊には刺されるし、ずぶ濡れにはなるし、もうさんざん。

ところで、調子はどうですか?
最近、とんとご無沙汰ですが、ブログ更新はあるみたいで、ひとまず安心してますが。

この歌ね、平日はほぼ毎朝聴いてるのに、分からないところだらけ。
たぶん最終回まで分からないままでしょうね。
方言じゃないと思いますが、英語のトーンというか、英語風になまらせてるんでしょう、きっと。

いい努力してるね

漁さん、まいど。
朝ドラはずっと見てるで。仕事いく前の時計がわりやし。
しかし真剣になったのは「カーネーション」くらいからかな。
鉄板も、佃島のダンスも、沖縄の純愛も、ちらちら見てたけど。
絢香の歌詞を追っかけようとする所がまだまだ若くてけっこうやね。
そうゆうことはあきらめて、本当に知りたくなったら、もうYOUTUBEで、歌詞つきのを探すことにしてます。
でも吉高由里子、平成の吉永小百合と言われているそうやね。前から注目してて、スッピンで合気道してる番組なんかもあったけど、小百合はないわなぁ。なんぼなんでも。

AOさん、まいど。

努力はしてへんよ。(笑)
そういう地道なことは昔から縁がないしね。
朝ドラ、結構観てるよ。たぶん「ちゅらさん」辺りからかな。

でも、気に入らんドラマは観ないから記憶にないしね。
絢香の歌い方って、オレ、あんまり好きじゃないんやね。
何でか言うと、フレーズの中途半端なところで切って
引きずるように歌うやろ。
分からんから嫌いじゃなく、歌い方があかんのやな。

吉高由里子が平成の吉永小百合って?
知らんかった。
で、何でやろ?

吉高由里子は魅力あるけど、吉永小百合と比較するいうのはな・・・
言うちゃあ悪いけど、おこがましいいうか、
吉永小百合に失礼と思うけどな。
(吉高由里子ファンにゴメン、やで)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。