昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然に飲み込まれた。

2014.09.15 (Mon)

長〜い間うっとうしい存在だった山。

半年交渉して、ようやく手放せそうです。

とりあえず状態を確認して、今度、来週にまた手続きに行ってきます。

yama

ここは元々田んぼでしたが、果樹園になるようです。

それからその上の山。

さすがにこの中には入れませんでした。

yama2

実はこの下も所有地ですが、ご覧の通り。

yama3

国道を挟んで田んぼがあり、川を挟んで山なのですが、

雑木に覆われ、川が見えません。

二束三文でしょうが、固定資産税対称の厄介者。

来週、うまくいくでしょうか。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

こんにちわ そういう話だってんですか??
登記切り替えで赤字にならないように

そういうことでした。
赤字にはならないよ。
田舎の役場って、仕事遅いけど丁寧で親切だね。
オヤジもひとつ肩の荷を下ろしたよ。
もう二つほどあるけど。

山!

夏海さんこんばんは。
山の管理って本当に大変みたいですね。木の間引きのための伐採やらを定期的にしないと事故に繋がるみたいですし。
かといって、放置するわけにもいかないし。
はたからみてると、山持ってるって凄いな!と思いますが、持ってるとそれはそれで大変なこともあるんですね。

電気もあるし水もある。
陽当たりも良いし最高じゃないですか。
ボクならここにポポ−林作って暮らすな。

ねずみさん、こんばんは。
そうなんです。って40年放ったらかしの私が、エラそうに言うべきことじゃないですが、管理する人がいないんです。
中学生の時に一日だけ、人工林の草刈り手伝いをしたことがあります。
都会の人は「林」とか「森」とか聞けば、何だかいいイメージしか浮かばないようですが、とんでもない、それは想像を絶する作業です。

片手を突き出したらつきそうなくらいの急斜面に、背丈以上のススキや雑草が生えてて、大きな釜で刈ります。マムシは出る。蜂はいる。少しでも休めば、蚊やブヨが襲ってくる。

持って行った水筒は、昼前には空っぽになる。
近くの水場で補給しても、あっという間になくなる。
とうとう脱水症状で倒れました。
そういう険しい山を管理する人が、もういないんです。

自然相手に「羨ましい」という人がいますが、
「やってみれば」と言いたいです。


ポポ−林作って、暮らしてみてください、DAIKさん。
水も電気もありますよ。
プロパンならガスもあります。
どうぞご遠慮なく。
でも、後悔してもボクのせいじゃないですよ(^0^)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。