昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙の七不思議

2014.12.07 (Sun)

来週の投票日は都合が悪く、期日前というヤツを
やってきた。
自慢じゃないけど、投票権が与えられてから、
一度も棄権したことがない。
しかし、今回の選挙の意義が全く分からないなぁ。
(今回に限ったことではないけど)

samui.jpg

解散した本人の口からは、「消費再増税延期の信を問う」
となっていたが、700億の税金を遣ってまで
果たして必要なことだったのかだ。
まぁ、必要ないと見るのが妥当だろう。

必要とした理由が何だと聞かれると、たぶん・・・
「自民党の、余計な猜疑心」。
今、度重なる金融緩和というデフレ政策のツケが
隠れたところで雪だるまとなっている。

ちょうど、借金返済のために借金をし、
いよいよ返済できなくなって、一攫千金を当てようと
博打して、更に借金を増やした、そんな感じかな。

この件に関して、いつか語ろうと思うけど、
それより、昔から不思議に思っていることがある。

第一に挙げたいのは、いわゆる「バンザイ解散」だ。
与党の都合が悪くなり、与党のチカラ技で、
何百億もの金が必要な「解散」をし、
国民感情など無視して「バンザイ!」と大騒ぎする。

それまで存在感すらなかった議員が、「バンザイ」した
瞬間から、お祭り騒ぎで急に元気になる。
これが摩訶不思議。

普段、顔を見たこともない人間が連呼しまくり
握手を求める。満面の笑みを浮かべ、
身軽に走りまくり、土下座もいとわないときている。

出来もしないことを、声をからして叫び、
選挙が終わった瞬間から、存在感ないヒトとなる。
この繰り返しだ。

もうひとつ面白いのが、投票会場の風景だ。
オレが今日行ったのは西区役所だが、
正面入口で男女2人が「期日前は2階ですよ」と
案内している。
ここでの「期日前」は、来る人の殆どが知っているし
案内するのに2人も必要ない。

扉を中に入ると、エレベーター前でまた
「期日前は2階です」と。
→さっき聞いたって。

エレベーターを降りると、突き当たり右に会場がある。
が、右に曲がったところで、ホテルマンよろしく
丁重に誘導してくれる。
ここまでくると、さすがに気持ち悪くなる。

会場入口にまた一人。
投票用紙への記入の手伝いをしてくれるが、
分かっているし、鬱陶しい。

更に会場には、8人ほどの係員が座っている。
小選挙区、比例区に分けてあるのはいいけど、
何でこんなに大勢必要なのか分からない。

ちょっと前まで役所にいた友人から聞いた話しだけど、
係員には日当が支払われる。
もちろん月々のサラリーとは別に。
休日に出勤するわけだから多い筈だ。

オレが行った時、会場にはオレを含めてたった2人。
まるで人件費ばかり喰らう、倒産寸前のレストランに
入ってしまった時のように、係員にジロジロ見られた。

もともと役所など居心地いいものではないけど、
ヒトの後ろを、油断ならない目で見るのは
やめて欲しいものだ。


スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。