昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四月朔日(わたぬき)

2015.04.04 (Sat)

大阪はズズ曇りで皆既月食は、
残念ながら見ることができなかった。

無彩色の町にも、ようやく春が目覚め、
桜吹雪の四角い公園に、うららかな日溜まりと、
鮮やかな花が、咲き乱れている。

とはいえ、まだ不安定な日和だ。
この時期、昔は、それまで着ていた綿入れの着物の
綿を抜いて春日和に備えたという。

そこから「四月朔日(わたぬき)=綿を抜く」と
言うようになったらしい。

毎年行く土佐稲荷神社の近くの、見事な枝垂れ桜。

土佐稲荷01

土佐稲荷02

かと思えば、既にサクランボの実がなっている。

サクランボ

「俺の春だ」と言わんばかりに、
カメラをよそに、堂々の小さな生き物。

モンシロチョウ

例外なく草木にも四月朔日がやってきた。

00001

00002

00003

00004

00005


スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。