昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵本、できないかな?

2015.11.16 (Mon)

先日、予定してた紅葉狩りが雨でできなくなったので、
昔飼ってたモルモットを思い出して、
絵本(幼児向け)のようなものを書き始めました。

(わたしのなまえはモル)

moru

わたしのなまえはモル。
うまれはながさき。
わたしには、ひとりむすこがいます。
あるあたたかい春の日に、
パパモルにおくられて、大阪にひっこしました。

長い長いたびで、大阪えきをおりると
人間がたくさんいて、おどろきました。
たくさんの人間たちの声と、よごれた空気に
いきがつまりそうになりました。

あたらしい家で、ママとパパがむかえてくれました。
わたしたちモルかぞくは、そこでしばらくくらして、
パパモルだけ、ながさきにかえってしまいました。

パパモルがきゅうにいなくなって、さみしくなりました。
でも、わたしにはひとりむすこと、
あたらしいママとパパができました。

大阪にきた時は、まだ小さかったむすこも
すくすくとそだち、はんとしすぎるころには
わたしとおなじくらいの、大きさになりました。

わたしたちの家は、中くらいのダンボールばこでしたが、
むすこが大きくなったので、
プラスチックせいの大きな洋服ケースにひっこしました。

しかし、おとなになったむすこは
そろそろおよめさんを、もらわなければなりません。
ママとパパは、そうだんしていました。

それからしばらくして、むすこは奈良へ
ひっこすことになりました。
わたしは、とうとうひとりぼっちになりました。

でも、わたしはママとパパが、だいすきです。
ママとパパは、こうたいで、家をきれいにしてくれます。
あたたかいほし草をしいて、きゅうすいボトルに
きれいな水を、入れてくれます。

わたしは、あたらしいほし草のにおいが、だいすきです。
あたたかくて、おいしくて、
ピョンピョンはしゃぎたくなります。

わたしは、広くて明るいところがにがてです。
せまくてくらい、すみっこがすきなんです。

パパは家の中に、もうひとつへやをつくってくれました。
わたしがねれるくらいの小さなへやです。
とてもあたたかく、しずかで、ねごこちのいいへやです。

わたしのウンチとそっくりのペレットがごはんです。
でも、ほんとうは、しんせんなやさいのほうがすきです。

(途中)

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。