昔遊びと悪ガキ

キラキラとした別世界。・・・今考えると、これほど外の世界が魅力的に感じた時代はなかった。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしくらまんじゅう

2006.11.14 (Tue)

「子供は風の子」なんていう人は今はいないが、ボクの小さい頃は、よく親や先生に言われて、年がら年中外遊びが奨励されていた。もちろん暑い夏も雪の降る冬も例外なくだ。しかし、あまり外にばかりいると「勉強しろ!」と・・・。「親というものは勝手なものだ!」なんて思ったものである。
「おしくらまんじゅう」は実のところ、薪や石炭が貴重なエネルギーだった頃の、暖房代わりでやっていたという感じがあった。
♪おしくらまんじゅう 押されて泣くな・・・♪
確かに寒い冬でも汗が出るくらいの運動量があるにはあった。

osikuramanjyu.jpg

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

natsumiryo

Author:natsumiryo
FC2ブログへようこそ!
夏海 漁の
悪ガキワールドへようこそ!

FC2カウンター

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

翻訳できるよ!

ブログ内検索

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。